• ホーム
  • 芸能
  • AKB48川栄、「薬膳コーディネーター」資格取得で“おバカキャラ”返上!

AKB48川栄、「薬膳コーディネーター」資格取得で“おバカキャラ”返上!

 人気アイドルグループ・AKB48川栄李奈が、元日からスタートした資格挑戦プロジェクト『AKBチャレンジユーキャン!2014』の企画で先日受験した「薬膳コーディネーター」の資格試験に見事合格したことを23日、ニッポン放送『AKB48のオールナイトニッポン』(深夜1時〜)の番組内で発表した。BKA48の“バカセンター”を務めた川栄は「これからはバカって言ったらダメだよ」と言い、AKB48の柏木由紀横山由依は「わかった。もうバカって言わない」とメンバーも認め、“おバカキャラ”返上となった。

 川栄といえばフジテレビ系『めちゃめちゃイケてるッ!』の抜き打ちテスト企画で最下位になり、下位7人で結成されたユニット・BKA48の“バカセンター”で脚光を浴びて以来、“おバカキャラ”で定着。“おバカキャラ”で確実に知名度を上げて行き、『第6回AKB48選抜総選挙』で16位となり初の選抜入りを果たした。今回受験した「薬膳コーディネーター」は、食材と中医学を使った健康維持や体質改善を目的とし、薬膳を取り入れた健康レシピを身につけることができる。体質を改善したい女性や、介護・飲食業界で働くスタッフだけでなく、在宅で取得できるため、子育て・妊娠中の主婦にも人気の資格。

 柏木より番組生放送中に合否発表があることをいきなり告げられ、川栄は「えっ怖い!怖い!」と動揺。昨年、同プロジェクトで「調剤事務管理士」の資格取得に挑戦し、見事合格した横山は「AKBと両立して一生懸命頑張ってきたよね。合格して私に続いて欲しい!」と励ました。川栄は「私も“受かりました”って言いたい!バカ神様になりたくて頑張ってきた。最初は勉強するのも嫌だったけど、(合否が)どっちでもいいよと言うファンの方が多く、“よしやってやろう!”と思い勉強しました」と振り返り、「(合格する)自信はある!」と力強く語った。

 「(封筒を開ける前に)3人で深呼吸しよう!」(柏木)と緊張気味の3人。合否通知が入った封筒を開けた川栄は、今にも泣きそうな声で「待って怖い!」と言い、柏木が「落ち着いて、自分を信じて」となだめる場面も。「いきます!」(川栄)と合否結果が書かれた用紙を見た瞬間、合格の2文字に思わず「あ〜受かりました!」と叫び、「すごい!良かったね」と3人で喜んだ。「良かったです。人生初めての賞状、嬉しい」と安堵した川栄は、率直な気持ちを聞かれ、嬉しさのあまり「なんじゃこりゃ!なにこれですよ」と思わず意味不明な発言をした。

 ユーキャンの公式サイトでは、受験するまでの様子を動画で紹介し、小嶋陽菜は「史上初、不合格かもしれない」と人選ミスを主張していた。当初、「合格できなかったら活動休止して勉強します!」と宣言していた川栄だが、合格通知を受け取り自信がついたのか、「受験生のみなさん、(勉強は)やればできるから大丈夫!」と断言。「何事も怖がっていたら始まらないから、とりあえず挑戦してほしい。その時にできることを一生懸命やって下さい」(川栄)と自信たっぷりに語った。


◆『AKBチャレンジユーキャン!2014』公式サイトhttp://www.u-can.co.jp/challenge0710

◆川栄李奈が挑戦した資格試験の合否発表の瞬間


関連写真

  • 「薬膳コーディネーター」資格試験に合格したAKB48の川栄李奈(真ん中)を祝うAKB48の横山由依(左)と柏木由紀(右)
  • 「薬膳コーディネーター」資格試験に見事合格したAKB48の川栄李奈
  • 合格通知を見て喜ぶAKB48の横山由依、川栄李奈、柏木由紀

オリコントピックス