• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB48峯岸みなみ、腎のうほうで休養「しばらくの間は治療に専念」

AKB48峯岸みなみ、腎のうほうで休養「しばらくの間は治療に専念」

 体調不良のためきょう20日に東京・秋葉原の専用劇場で行われたチーム4『アイドルの夜明け』公演を休演した、AKB48峯岸みなみ(21)が「腎嚢胞(じんのうほう)」を発症していることが、わかった。同日、公式ブログで発表された。

 ブログでは「本日、体調不良にて劇場公演を休演させていただきましたチーム4の峯岸みなみですが、病院での検査の結果、『腎嚢胞(じんのうほう)』を発症していることが判明いたしました」と報告。「しばらくの間は治療に専念させて頂くこととなりました」とし、「ファンの皆様には、ご心配をおかけして申し訳ございません」と呼びかけている。

 なお、峯岸は18日に横浜で行われたイベントのミニライブにも参加予定だったが欠席。代わりにSKE48の須田亜香里(22)が出席していた。

オリコントピックス

 を検索