アニメ&ゲーム カテゴリ

未来&古川主演「イタKiss」続編が沖縄でクランクイン 結婚写真初公開!

 昨年、17年ぶりに日本で再ドラマ化された不朽の恋愛バイブル『イタズラなKiss』。その続編となる『イタズラなKiss2〜Love in TOKYO』が20日に沖縄でクランクイン。前作に続いて主演するモデル・女優の未来穂香と俳優・古川雄輝による琴子と直樹のウエディング写真が早くも到着した。

 前作の最終話では直樹と琴子が無事結婚するまでを描いており、今作では結婚式後のハネムーン先の沖縄から物語が始まる。

 未来は「前作の撮影が終わった時点で、ぜひ続編も演じたいと思っていたので、実現してとてもうれしいです。前作を観て、私のことを知って下さった方も多く、自分にとって思い入れのある作品です」と大喜び。続編では「少し成長した大人っぽい琴子を表現できれば」と抱負を語り、「入江くんとのシーンも多いので面白くなると思います! キュンキュン、ドキドキ、笑って、泣ける作品にしたいと思っているので、楽しみにしていて下さいね」と張り切っている。

 原作漫画は、1990年から99年まで『別冊マーガレット』(集英社)で連載された故・多田かおるさんの作品。ドジでおちこぼれの女子高校生・相原琴子がIQ200の天才イケメン・入江直樹に一途な恋を捧げるラブコメディー。漫画の人気を受けて、1996 年に初めて日本でドラマ化、2005 年には台湾、2010 年には韓国でドラマ化され反響を呼んだ。

 17年ぶりに日本でドラマ化された前作は、放送開始後またたく間に国内外で話題となり、放送開始直後に異例の日米同日VOD(ビデオ・オン・デマンド)配信が決定。その後、アジア圏、特に中国で熱狂的なブームとなり日本ドラマとしては、初めて中国での日中同日のVOD配信も成し遂げた。現在は全世界で視聴が可能となっている。

 特に中国では、作品とともに古川がブレイク。中国サイドから熱烈なオファーを受け、上海で日本人俳優初となるファンミーティングを開催したり、中国版ツイッター「Weibo」のフォロワー数が100 万人を突破する人気ぶりで、古川も「前作は、日本だけではなく海外でも高く評価していただきました。自分がまだ行った事のない国のファンからも熱く応援してもらい、感動しました!」と感謝している。

 ドラマ『イタズラなKiss 2〜Love in TOKYO』は、2014 年放送予定。

関連写真

  • 未来穂香&古川雄輝主演『イタズラなKiss〜Love in TOKYO』続編がクランクイン(C)「イタズラなKiss2〜Love in TOKYO」製作委員会
  • 原作コミック画像(原作:多田かおる『イタズラなKiss』)(C)多田かおるミナトプロ・エムズ

オリコントピックス