アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB内田、印税で「みんなにおごりたい」 48グループ初の小説家デビュー

AKB内田、印税で「みんなにおごりたい」 48グループ初の小説家デビュー

 人気アイドルグループ・AKB48内田眞由美(20)が3日、都内で行われた小説『言えない恋心』(1月31日発売)の刊行記念イベント前に取材に応じた。48グループ初の小説家デビューとなった内田は「私にしか出来ないことを探していたので、AKB“初”とつくのは誇り」と歓喜。印税について聞かれると「みんなにおごれるくらいになりたい」といい、「メンバーから『早く叙々苑おごって』って言われてる」と明かした。

 同作は、女性アイドル6人が恋と仕事の間で思い悩み成長していく姿を描いた恋愛小説。内田は「99.9%妄想です」と言い切り、「リアルな体験がない部分は、今まで読んだ小説を思い出して書いたりした。想いを言葉にするのは大変だった」と回顧。さらに、「メンバーが読んじゃうと、恋愛に興味がわきすぎて危ないことになりそうなのでちょっと怖い」と笑わせていた。

 ファンから「先生」と呼ばれることについては「冷やかすように呼んでくれるんですけど、ちょっとうれしい」と照れ笑いをみせ、「今回はアイドルの恋愛なので、次は大人の女性の恋愛を書けたら」と早くも次回作に意欲をみせていた。



関連写真

  • グ48ループ初の小説家デビューとなったAKB48の内田眞由美 (C)ORICON NewS inc.
  • 小説『言えない恋心』の刊行記念イベントを行った内田眞由美 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス