アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • キスマイ藤ヶ谷主演『仮面ティーチャー』SPドラマで復活 夏菜、乃木坂・白石が共演

キスマイ藤ヶ谷主演『仮面ティーチャー』SPドラマで復活 夏菜、乃木坂・白石が共演

 昨年7月クールに日本テレビ系で放送された、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔主演の連続ドラマ『仮面ティーチャー』が、2月14日に同局の『金曜ロードSHOW!』(後9:00〜)内でスペシャルドラマとして放送されることが22日、わかった。主演の藤ヶ谷のほか、夏菜、窪田正孝、乃木坂46白石麻衣らが出演し、連続ドラマから半年前に起こっていたもうひとつのドラマを描く。

 「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で2006年から2007年まで連載し、今年4月から再び同誌で「〜BLACK」として復活している人気漫画が原作の同作は、仮面を付けた謎の教師が、バイクを乗りこなし、生徒を更生するべく“拳”で“教育”するアクションヒーロー学園ストーリー。

 スペシャルドラマでは、かつては力(体罰)で全てを制圧する伝説の仮面ティーチャーだった主人公・荒木剛太が、ある事件をきっかけに本当に力で生徒を救えるか疑問を抱き、新天地として派遣された「聖フィクショナルハイスクール」を舞台に、教育や学校秩序とは何かを問いかける。

 共演者には、かつて理想に燃える教師だったが、教え子に妻を殺されてから「仮面ティーチャー制度」によって市の教育を大きく改革しようと目論む現職市長役を船越英一郎が演じるほか、同校の教師を夏菜、生徒で大人を信用出来ない生徒たちの中心となる天川篤史を窪田、天川の恋人で自殺未遂から昏睡状態の早瀬あかり役で白石が出演する。

 また、22日に行われた同作の劇場版『劇場版 仮面ティーチャー』(2月22日公開)完成披露プレミア上映イベントでは、藤ヶ谷は「一生懸命で熱い男で、人間味もある」と自身の役柄の魅力をアピールし、「新しい日本のヒーローになるんじゃないかな」と期待を寄せていた。



オリコントピックス