• ホーム
  • 芸能
  • HKT48、ファン303人と「果物仮装集団」ギネス記録達成

HKT48、ファン303人と「果物仮装集団」ギネス記録達成

 第5代青森りんごクイーン・HKT48指原莉乃(21)らメンバーが16日、都内で行われた『青森りんごファン感謝祭』に参加し、ファンとともに“果物仮装”のギネス世界記録を達成した。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーがリーダー役となり、英国の持つ「果物の仮装をした人の最も大きな集まり」(292人=2013年6月2日達成)の記録にチャレンジ。会場にはりんごコスチュームをまとったファン307人が集まり、ギネスワールドレコーズジャパン公式認定員立ち会いのもと、「すべての参加者は一目で認識できるフルーツの全身コスチュームを着用しなければならない」といった諸条件を303人がクリアし、世界記録を打ち立てた。

 指原は「正直、ダメ(失格者4人)って方が何人かいると聞いて厳しいなと思ったんですが、一致団結力が試せてうれしかった。みんなで作った記録なので家族に自慢してください」と笑顔をみせた。

 「青森りんごクイーン」は毎年、青森りんごのイメージに合うしなやかで健康的な女性著名人が選ばれ、過去には上戸彩(初代)、安めぐみ(2代目)、浅尾美和(3代目)、優木まおみ(4代目)が務めてきた。指原は「歴代すばらしい女優さんやタレントさんばかりで私たちでいいのか不安」と言いながらも、機会があれば持ち歌「メロンジュース」ならぬ「りんごジュースを歌いたいですね」と声を弾ませていた。