アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】歌手・薬師丸ひろ子が再び脚光 初カバー集で22年ぶりTOP30

【オリコン】歌手・薬師丸ひろ子が再び脚光 初カバー集で22年ぶりTOP30

 女優・薬師丸ひろ子(49)の初カバー集『時の扉(初回生産限定盤)』(4日発売)が初週5810枚を売り上げ、12/16付オリコン週間アルバムランキングで24位に初登場した。シングル・アルバムを通じてTOP30入りは、1991年3/25付で13位を記録したオリジナルアルバム『PRIMAVERA』(1991年3月発売)以来22年9ヶ月ぶりとなった。

 薬師丸は4月から9月末まで放送されたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で、“音痴の大女優”鈴鹿ひろ美を好演。ドラマのクライマックスで披露した本来の美しい歌声で、歌手として再び脚光を浴び、久々の上位ランクインを果たした。

 女優デビュー35周年を記念して発売された本作は、過去から未来へ歌い継がれるスタンダード曲を薬師丸が厳選。約30年ぶりに新たに録音された81年の歌手デビュー曲「セーラー服と機関銃」や卒業式の定番曲「仰げば尊し」、大瀧詠一作詞作曲の「夢で逢えたら」など全13曲が収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


関連写真

  • 歌手として再び脚光を浴びる薬師丸ひろ子
  • 薬師丸ひろ子初のカバーアルバム『時の扉』がオリコン週間24位に初登場

オリコントピックス