アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【東京国際映画祭】長澤まさみ&妹分の山崎紘菜が“美脚”競演

【東京国際映画祭】長澤まさみ&妹分の山崎紘菜が“美脚”競演

 日本の映画界最大のお祭り『第26回東京国際映画祭』(TIFF)が17日、東京・六本木ヒルズ周辺で開幕。オープニングイベントのグリーンカーペットには、人気俳優や女優たちが多数ドレスアップして来場。中でも目を引いたのは『潔く柔く きよくやわく』(特別招待作品、以下特招)に出演する長澤まさみ(26)と、フェスティバル・ナビゲーターを務める山崎紘菜(19)。ミニスカートからスラリと伸びた長い足で観客の目を釘付けにした。

 長澤と山崎は「東宝シンデレラオーディション」受賞者で、同じ事務所に所属する先輩後輩の間柄。長澤は2000年の第5回(1999年度)グランプリ、山崎は2011年の第7回で審査委員特別賞を受賞した。

 山崎は昨年公開された映画『僕等がいた』(三木孝浩監督)、『この空の花』(大林宣彦監督)、『悪の教典』(三池崇史監督)、『今日、恋をはじめます』(古澤健監督)に立て続けに出演。昨年10月期に放送された長澤の主演ドラマ『高校入試』(フジテレビ系)では、事件に関与する高校生・石川衣里奈役で出演し、共演も果たした。長澤の妹分として、今後が期待される若手女優の一人だ。

 ほかにも、同映画祭の「顔」役を務めるフェスティバル・ミューズの栗山千明、『オー!ファーザー』(特招)に出演する忽那汐里、『晴れのち晴れ、ときどき晴れ』の宮崎香蓮、『すべては君に逢えたから』(特招)の高梨臨、木村佳乃、アニメ『サカサマのパテマ』(特招)の声優・藤井ゆきよ、『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』(特招)の声優・生天目仁美、寿美菜子、渕上舞、宮本佳那子、釘宮理恵らが、華やかなドレスを身にまとい、グリーンカーペットに登場するたび、大きな歓声が上がった。



オリコントピックス