アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 哀川翔、カブトムシ64匹大盤振る舞い TVアニメでプレゼント提供

哀川翔、カブトムシ64匹大盤振る舞い TVアニメでプレゼント提供

 俳優の哀川翔が、自身がプロデュースするカブトムシ64(ムシ)匹を、テレビ東京系アニメ『ムシブギョー』(毎週月曜 後6:00)のファン向けにプレゼント提供することが7日、明らかになった。

巨大蟲(ムシ)から江戸を守るため、月島仁兵衛をはじめとする蟲奉行所同心たちの活躍を描く福田宏氏の人気コミック(小学館『週刊少年サンデー』連載中)が原作のアニメ。

 カブトムシ好きが高じて、自ら養殖所の一角を借りて「俺専用のカブトムシ」を育て、全国のペットショップなどに、“SHOW AIKAWAモデル”として出荷している哀川は、同アニメに登場する巨大蟲の中でもカブトムシのような外見を持つ城塞級の巨大蟲、益荒王兜(ますらおおかぶと)に注目していたという。

 「(益荒王兜は)残念ながら倒されてしまいました。倒されてはしまったものの、人気エピソードになっていると聞き、ファンのみなさんに愛されているんだなと感じました」と語り、今回、哀川プロデュースのカブトムシ飼育セットとカブト虫成虫ペア(Mサイズ)のセットを32名にプレゼントすることになった。「こちらは最後までしっかり世話をして可愛がってもらえたらうれしいです」と話している。

 応募方法は『ムシブギョー』公式Twitter(@Mushibugyo_PR)をフォローし、「#哀川翔のカブト虫」というハッシュタグをつけてツイート。その中から抽選となる。



関連写真

  • 「カブトムシを熱く語る男」哀川翔(C)MayaSpec
  • アニメ『ムシブギョー」Blu-ray&DVD 2巻(8月23日発売)(C)福田宏・小学館/ムシブギョー製作委員会・テレビ東京

オリコントピックス