アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 竹野内豊、『ニシノユキヒコの恋と冒険』映画化で豪華女優陣と共演

竹野内豊、『ニシノユキヒコの恋と冒険』映画化で豪華女優陣と共演

 芥川賞をはじめ数々の文学賞を受賞した作家・川上弘美の小説『ニシノユキヒコの恋と冒険』が映画化され、俳優の竹野内豊が主演することが28日、わかった。竹野内演じる主人公と恋愛関係をもった女性たちを尾野真千子成海璃子木村文乃本田翼麻生久美子阿川佐和子、中村ゆりかが演じ、『人のセックスを笑うな』の井口奈己監督がメガホンをとる。公開は2014年2月予定。

 原作は、真実の愛を探してさまよう主人公・ニシノユキヒコの恋と悲しみの道行きを、彼と恋愛関係をもった数々の女性たちの視点から描いた連作短編集。ルックスもよく、仕事もでき、セックスもよく、女には一も二もなく優しく、懲りることを知らないニシノユキヒコ。稀代のモテ男だが、最後には必ず女性の方から彼の元を去ってしまう。

 そんな同作で、尾野はニシノとオフィスラブに発展する上司、成海と木村はニシノの隣の部屋で同居している二人、本田はニシノの元恋人、麻生は10年前に恋に落ちた人妻、阿川は料理教室でニシノに恋をしてしまう主婦、中村は物語の重要なカギを握る15歳の少女を演じる。

 竹野内は豪華女優陣との共演について「本当に素敵な方々ばかりで……。とても幸せな撮影現場でした」とコメント。また、主人公を演じるにあたっての意識を「ニシノユキヒコは、男の自分からすると、何がそんなにいいのか理解しがたいところがたくさんあります。なので、とにかく女性が多い現場ということもあり、監督をはじめ、女性の意見を聞きながら、ニシノユキヒコという女性の理想の男を何とか理解しようとしています(汗)」と語る。



関連写真

  • 真実の愛を探してさまよう主人公・ニシノユキヒコを演じる竹野内豊
  • 主人公と恋愛関係をもった数々の女性たちを演じる豪華女優陣

オリコントピックス