• ホーム
  • 芸能
  • CMソングで話題のKishiBashiがライブでファンを魅了 日本オリジナルアルバム発売

CMソングで話題のKishiBashiがライブでファンを魅了 日本オリジナルアルバム発売

 シンガー・ソングライターのKishi Bashiが4日、東京・渋谷duoでライブを開催。日本オリジナルアルバム『Philosiphize Chemicalize!』の収録楽曲を中心に11曲を披露した。

 Kishi Bashiは日本人の両親のもと、1975年に米シアトルで生まれたアメリカ国籍の日系アーティスト。バイオリンをベースにエフェクトされたさまざまな音を重ね、さらにコーラスやボイスパーカッションなども重ねられた独特なスタイルが特長だ。

 前作『151a』に収録された曲「Bright Whites」はマイクロソフト『Windows8』のCMソングに起用され好評に。また現在放送中の梨花・ローラが出演する花王『エッセンシャル ダメージケア』CMソング「Song for the Sold」も彼の手によるもの。

 この日のライブ中盤では『151a』収録曲「It All Began With a Burst」でコラボレートしたTokyo Cheer (2) Partyも登場しパフォーマンス、KishiBashiバージョンの決めポーズも披露して会場を盛り上げ、「また日本に戻ってきます」と再来日を約束した。

 今後は、夏フェスで再び来日予定とあり、目にする機会も増えそうだ。

Kishi Bashi Philosiphize! Chemicalize!tour
2013/06/04 DUO Music Exchange SETLIST

M1. Evalyn, Summer Has Arrived
M2. I Am The Antichrist To You
M3. Philosiphize in it! Chemicalize with it!
M4. Intro _ Pathos, Pathos
M5. It All Began With a Burst
M6. Wonder Woman, Wonder Me
M7. Atticus, In The Desert
M8. Bright Whites
M9. Chester's Burst Over the Hamptons
M10. Manchester
〜アンコール〜
Song for the Sold

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 東京・渋谷duoでライブを開催したKishi Bashi
  • エフェクターを使ってリアルタイムに様々な音を重ねる
  • ライブではTokyo Cheer(2)Partyとのパフォーマンスを披露するKishi Bashi

オリコントピックス