裏原宿ファッションアイコン“Una”、歌手デビュー 80kidzがプロデュース

 原宿のストリートアイコンとして注目を集めるモデルのUna(ユウナ、21)が、8月14日にシングル「JUICY JUICY」で歌手デビューすることが決定した。同曲は、6月5日から放送される「メントス デュオ ソーダアソート」新CM曲に決定。米ロサンゼルスで撮影された本人出演CMは、弾けたパーティシーンに乗せたUnaの歌とダンスに注目だ。

【写真】その他の写真を見る


 沖縄出身のUnaは、2010年に女性ファッション誌『Zipper』のスナップページに掲載されたことをきっかけにモデルデビュー。現在『Zipper』『NYLON JAPAN』『Ollie』『KERA』などにレギュラー出演。6月1日から展開されるKATE(ケイト)の新コスメティックライン『KATEunlock』のヴィジュアルイメージにも選ばれ、夏に向けてさらに注目度を増している。

 デビューシングルのサウンドプロデュースは、2人組エレクトロユニット・80kidz(エイティーキッズ)が担当。海外でも注目を集める彼らが歌手をプロデュースするのはこれが初となる。“ストリートカワイイ”カルチャーの新たな顔として、活躍のフィールドを広げるUnaに引き続き注目が集まりそうだ。

関連写真

  • 8月14日に歌手デビューするモデルのUna(ユウナ)
  • Unaアップショット
  • 特技はクラシックバレエというUnaが柔軟性を披露
  • 「メントス デュオ ソーダアソート」新CM場面写真

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索