アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 天海祐希、軽度の心筋梗塞で入院 出演舞台も降板

天海祐希、軽度の心筋梗塞で入院 出演舞台も降板

 女優の天海祐希(45)が、今月6日から軽度の心筋梗塞で入院していることが8日、わかった。所属事務所がFAXで発表した。それに伴い、現在出演中の舞台『おのれナポレオン』を降板する。

 天海は6日の舞台終了後、体調不良を訴え、都内の病院で診察を受けたところ、軽度の心筋梗塞と診断され、1週間から10日の安静治療を要するとしてそのまま入院した。

 本人の強い希望で舞台の続投を希望したが、主治医と協議した結果、しっかり静養をして一日も早い回復を最優先に考え、降板を決断したという。

 また、東京芸術劇場の公式サイトでは、同舞台の8日19時と9日14時の公演中止を発表。天海演じるアルヴィーヌの代役には、宮沢りえが起用される。上演の再開時期については、現在最終調整中としている。



オリコントピックス