アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 前田敦子主演ドラマ『秋と冬のタマ子』4月放送決定

前田敦子主演ドラマ『秋と冬のタマ子』4月放送決定

 元AKB48の女優・前田敦子が、昨年11月より音楽専門チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」のステーションIDとして展開している映像プロジェクトが、30分ドラマ『秋と冬のタマ子』として、4月27日(土)午後6時より同チャンネルで放送されることが決まった。

 同プロジェクトは、映画『苦役列車』(2012年)の山下敦弘監督と2度目のタッグを組み、シンガー・ソングライターで俳優、作家としても活躍する星野源が音楽を担当。前田演じる主人公・タマ子は、東京の大学を卒業後、父が一人で暮らす実家へ戻ってくる。父の経営するスポーツ用品店をろくに手伝いもせず、食べて、寝て、マンガを読んでとぐうたらな日々を送るタマ子の生活を季節の移り変わりと共に1年にわたって描く。

 前田は「緊張半分、居心地のよさ半分で、タマ子みたいにずっと寝てしまっていました(笑)。本当に寝たり、本当にゲームをしたりして……。結果として、それが役作りになったのかもしれません(笑)」と撮影を振り返り、「これ以上ないくらい全力でダメな感じを演じたので、食べるシーンは自分で観ても汚くて恥ずかしいくらいですけど、それがとても楽しかったです」と自信ものぞかせた。

 今後も春、夏と季節毎にステーションIDとして発表後、順次放送。前田は「春、夏編でも美味しいものが食べたいですね、例えばスイカとか(笑)」と続きの撮影も楽しみにしていた。



オリコントピックス