アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • SKE48、現劇場最終公演に感無量 研究生降格組4人が正規メンバー復帰

SKE48、現劇場最終公演に感無量 研究生降格組4人が正規メンバー復帰

 人気アイドルグループ・SKE48が29日、現劇場改修前最後の「特別公演」を行った。劇場デビューから約4年間を順番に振り返るセットリストを組み、デビュー曲「強き者よ」(2009年8月発売)から新曲「キスだって左利き」(9月19日発売)までシングル10曲を含む全25曲をパフォーマンス。充実の表情を浮かべた松井玲奈は「新しい劇場でも、これからもずっときょうのような新鮮な気持ちを大切にして、みんなで頑張っていきたいと思います」と汗と涙が染みついたステージと満員の観客に誓った。

【写真】その他の写真を見る


 SKE48らしく終始元気いっぱいのパフォーマンスを繰り広げたが、アンコールで研究生6人の昇格がサプライズで発表されたときばかりは喜びの涙にあふれた。一昨年12月にチームKIIから研究生に降格した2期生の斉藤真木子、井口栞里、内山命、鬼頭桃菜が1年8ヶ月ぶりに正規メンバー復帰。斉藤は「あきらめないでよかったです…」と嗚咽まじりに声を振り絞った。

 これでチームS、KII、Eがそれぞれ16人体制となり、時期は未定ながらもグループからの卒業を発表しているチームSリーダー・平田璃香子は「昇格も発表され、劇場も新しく生まれ変わりますので、SKE48はどんどん進化していくと思います。これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

 2008年10月5日に劇場デビューしたSKE48は、国内のAKBグループでは唯一、専用劇場を持たなかったが、この日の公演をもって約4年間慣れ親しんだSKE48劇場(名古屋・栄/SUNSHINE SAKAE内2FのSUNSHINE STUDIO)を全面改修。今秋以降にSKE48「専用」劇場に生まれ変わる。改修期間中は市内の別の施設での公演や全国各地での出張公演を予定している。

■正規メンバーに昇格した研究生
チームS昇格:鬼頭桃菜(2期生)、菅ななこ(5期生)
チームKII昇格:井口栞里(2期生)
チームE昇格:内山命(2期生)、斉藤真木子(2期生)、古畑奈和(5期生)



関連写真

  • M1「PARTYが始まるよ」 (C)AKS
  • アンコール3曲目「キスだって左利き」(C)AKS
  • アンコール5曲目「仲間の歌」(C)AKS
  • M7「制服の芽」(C)AKS
  • M7「制服の芽」(C)AKS
  • M16「お待たせSet list」(C)AKS
  • M16「お待たせSet list」(C)AKS
  • M19「逆上がり」(C)AKS
  • アンコール1曲目「体育館で朝食を」(C)AKS
  • アンコール1曲目「体育館で朝食を」(C)AKS

オリコントピックス