遊助、スカイツリーバックに船上で熱唱も「船酔い…」

 歌手で俳優の上地雄輔こと遊助が5月31日、東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った。屋形船に乗って楽曲パフォーマンスした遊助は「若干船酔い…。こんなに足場が不安定なとこでやったことないけど、地に足つけて歌って行きたい」と苦笑交じりに語った。

【写真】その他の写真を見る


 6月6日から北海道・札幌で開催されるイベント『YOSAKOIソーラン祭り』の公式応援隊長に遊助が就任。5月30日に発売した初のミニアルバム『あの・・お祭りですケド。』の収録曲で、ソーラン祭りの公式応援ソングに認定された「ヨッシャ来い!」を船上で披露し、周知活動に励んだ。

 5月22日に開業したスカイツリーを背にし、「やっぱ大きいっすね。仕上がったの初めて見た」と感激しきり。ソーラン祭りの応援隊長として「勢いのある祭りなので、負けないように応援したい。「ヨッシャ来い!」は和のテイストの入った踊りも多いので、1つになれれば」と意気込んだ。

 ミニアルバムには北島三郎の「まつり」をカバー収録。「カバーは、やったことがなかったのでチャレンジだと思った。どこかでお会いしたら、お世話になりましたと言いたい」と語っていた。

 遊助は、6月10日の最終日に行われる『YOSAKOIソーラン祭り』のパレードで、「遊助とYOSAKOIオールスターズ」を結成し、約200人の踊りを引き連れて参加する予定。

⇒⇒ 遊助のチケット発売情報

関連写真

  • 東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った遊助 (C)ORICON DD inc.
  • パフォーマンスの様子 (C)ORICON DD inc.
  • 東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った遊助 (C)ORICON DD inc.
  • 東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った遊助 (C)ORICON DD inc.
  • 東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った遊助 (C)ORICON DD inc.
  • DSC_0231東京・隅田川上でスカイツリーをバックに『YOSAKOIソーラン祭り・水上PR大作戦』を行った遊助 (C)ORICON DD inc.

タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索