アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 古代進演じた山寺宏一、『宇宙戦艦ヤマト2199』で「まさかのデスラー総統」にビックリ

古代進演じた山寺宏一、『宇宙戦艦ヤマト2199』で「まさかのデスラー総統」にビックリ


写真を拡大する
『宇宙戦艦ヤマト2199』より。大ガミラス帝星・デスラー総統(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会


写真を拡大する
『宇宙戦艦ヤマト2199』より。主人公の古代進。(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会


写真を拡大する
デスラー総統ことアベルト・デスラーのキャラクターボイスを務める山寺宏一。

 完全リメイクの新作として制作され、6月30日に第二章『太陽圏の死闘』のイベント上映を控える『宇宙戦艦ヤマト2199』。同作に登場するライバルキャラクター、デスラー総統ことアベルト・デスラーのキャラクターボイスを山寺宏一氏が務めることが決定。山寺は「『デスラーを演じることが出来る』という喜びと、『デスラーに恥じない演技をしなければいけない』というものすごいプレッシャーを同時に感じています」とコメントした。

 かつて『宇宙戦艦ヤマト』シリーズで、ヤマトの前に立ちふさがり、時に共闘し、そのカリスマ性で多くのファンを獲得したデスラー総統。伊武雅刀による「ヤマトの諸君」というフレーズは、当時のファンに強い印象を残した。完全リメイクの新作『宇宙戦艦ヤマト2199』で大ガミラス帝星・デスラー総統を演じるのは、『COWBOY BEBOP』スパイク役、『新世紀エヴァンゲリオン』の加持リョウジ役、ジム・キャリー、ブラット・ピットなどの洋画吹き替えでも知られる山寺宏一。

 山寺は「まず“デスラー”のお話が来たときには本当にびっくりしました。実は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』で古代進を演じていましたから、今回の『宇宙戦艦ヤマト2199』でお話をいただいた時も、古代の役なのかなと思ったのですが、まさかの“デスラー”でしたね(笑)今は『デスラーを演じることが出来る』という喜びと、『デスラーに恥じない演技をしなければいけない』というものすごいプレッシャーを同時に感じています。第1作のヤマトを見たのは中学生のときでした。“デスラー”は本当に大好きなキャラクターでしたので、今回演じることが出来て本当にうれしいです。やりがいのあるキャラクターをいただけたと心から感じています」と感想を語った。

 『宇宙戦艦ヤマト2199』第二章『太陽圏の死闘』は6月30日より新宿ピカデリー他、全国10館にて上映が開始される。

『らき☆すた≒おん☆すて』キャストオーディション

しょこたんに続け!ワタナベエンターテインメントオーディション祭り! フレッシュガールズオーディション

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』リコを探せオーディション

日経エンタとAT-Xのプロジェクト!アニメで戦う女の子 第1期生募集

第6回全日本アニソングランプリ

オーディション情報、ニュース満載『WEBデ☆ビュー』

  • 声優・下野 紘が2012年ベストカラアゲニストに決定「唐揚げをもっと世界中に!」 (12/05/18)
  • 『坂道のアポロン』ヒロイン声優・南里侑香が1stソロライブを開催 (12/05/14)
  • 人気声優・宮野真守がスペシャルライブ。4500人のファンが熱狂 (12/05/10)
  • 舞台『TIGER & BUNNY THE LIVE』で声優・平田広明と森田成一が再び主演タッグ (12/05/02)
  • 声優ユニット・スフィアのシングルが初動2万枚超えでオリコン6位を記録 (12/05/01)


  • 【写真】その他の写真を見る


    関連写真

    • 『宇宙戦艦ヤマト2199』より。大ガミラス帝星・デスラー総統(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
    • 『宇宙戦艦ヤマト2199』より。主人公の古代進。(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
    • デスラー総統ことアベルト・デスラーのキャラクターボイスを務める山寺宏一。

    提供元:Deview

    タグ

    オリコントピックス