• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】Superfly、映像作品でデビュー以来初の首位

【オリコン】Superfly、映像作品でデビュー以来初の首位

 5周年を迎えたボーカリスト・越智志帆のソロプロジェクトSuperflyのライブ映像作品『Shout In The Rainbow!!』(4日発売)がDVDとBlu-ray Disc(BD)で発売され、4/16付週間BDランキングで総合首位(初週売上8048枚)に初登場した。Superflyにとって、映像作品による総合首位獲得は自身初。

 DVDも同日付DVDランキングで初週1.3万枚を売り上げ、初登場3位を獲得。これまでの最高位だった前作『Dancing at Budokan!!』でのDVD7位、BD9位をともに上回り、どちらも自己最高位を更新した。2008年7月のBDランキング集計開始以来、ソロアーティストによる総合首位は男女通じて史上4人目。

 本作は、昨年12月に行われた自身初のアリーナツアー『Superfly Arena Tour 2011 “ Shout In The Rainbow!!”』の最終公演・大阪城ホールでのライブを全曲収録している。



オリコントピックス