• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • CM
  • 11代目『カルピスウォーター』CMキャラ、期待の18歳・能年玲奈が抜てき

フレッシュな若手女優らを抜てきし、毎回話題を集めてきた『カルピスウォーター』CMキャラクターの第11代目に、現在18歳の女優・能年玲奈(のうねんれな)が起用されたことが14日、わかった。長澤まさみや前任の川島海荷といった顔ぶれの後を継ぎ、その座を射止めた能年は、映画やテレビなどで着実に実績を積み重ねている注目株。CMでは“全力でがんばる若者”を魅力的に演じ、同商品の甘酸っぱくさわやかな世界観をいきいきと表現している。 初代の後藤久美子を筆頭に内田有紀、酒井彩名、平山あや、土屋アンナ、長澤、川島などが名を連ねる同商品の歴代CMキャラクター。今回11代目に選ばれた能年も、今年4月クールの月9ドラマ『鍵のかかった部屋』(フジテレビ系)をはじめ数々の話題作への出演が決まっており、現在ブレイクが期待されている女優の1人だ。

この記事の画像

  • 第11代目『カルピスウォーター』CMキャラクターに抜擢された能年玲奈
  • 同商品の甘酸っぱく爽快な世界観を表現
  • CMでは、特技の絵も披露している

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索