アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • マギー審司、“自立支援”の継続宣言「震災前より素晴らしい日本に」

マギー審司、“自立支援”の継続宣言「震災前より素晴らしい日本に」

宮城県気仙沼市出身のお笑いタレント・マギー審司が13日、都内で行われたNEXCO東日本の『耳カー』除幕・出発式に出席した。マギーはこれまで“でっかくなった耳”のiPhoneカバーの販売で得た売り上げの一部や、主催するボーリング大会の参加費の一部などを義援金として集め、月一で気仙沼を訪れ、そこで物資を購入して、仮設住宅などに配る“自立支援”を行ってきた。この日のイベントでは、今後も支援を継続していくといい、「震災前よりもっと素晴らしい日本になるといい」と笑顔をのぞかせた。

今回の耳カーは、「HEARTLINK NIPPON〜つなごう、こころ。ひろげよう、出会い。〜」のスローガン...

この記事の画像

  • 東日本大震災の被災地支援継続を誓ったマギー審司 (C)ORICON DD inc.
  • お披露目された『耳カー』(右はピストン西沢) (C)ORICON DD inc.
  • お披露目されたNEXCO東日本の『耳カー』 (C)ORICON DD inc.
  • NEXCO東日本の『耳カー』除幕・出発式に出席したマギー審司 (C)ORICON DD inc.
  • NEXCO東日本の『耳カー』除幕・出発式に出席したマギー審司 (C)ORICON DD inc.
  • お披露目されたNEXCO東日本の『耳カー』に試乗するマギー審司 (C)ORICON DD inc.
  • お披露目されたNEXCO東日本の『耳カー』にメッセージを吹き込むマギー審司 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス