• ホーム
  • グルメ
  • 川島海荷を“箱詰め”して直送!? 一般人のパーティーに参加企画実施

川島海荷を“箱詰め”して直送!? 一般人のパーティーに参加企画実施

 歌手で女優の川島海荷がイメージキャラクターを務める『プリッツ』(江崎グリコ)の新キャンペーンで、自らが“プレゼント”となり応募者たちに会いにいく企画が実施される。同キャンペーンは人が集まるパーティーやお祝いの場所に、プリッツやろうそくに扮した 「人間盛り上げ隊」のメンバーが応募者の元に駆けつけるというもの。プレゼンターを務める川島は、自身も「男子限定! 川島海荷(本人)がやってくるBOX」として賞品となり、盛り上げていく。

【写真】その他の写真を見る


 「PARTY PRETZ BOX当たる!」と題した今回のキャンペーンは、川島をはじめ新CMに登場するパーティープリッツ隊員たちが、一般人のパーティーを大いに盛り上げるという賑やかな企画。 “みんなでワイワイ集まる真ん中にある”という同商品のメインメッセージを訴求し、最大の目玉として川島自身もプレゼントとなって参加する。

 新CMは「PARTY!告知篇」をはじめ、誕生日を祝う「ろうそく隊篇」、春のお花見を楽しむ「桜ドラム隊」篇や祝いごとを盛り上げる「フラワー篇」など全4パターンで展開される。第1弾の「〜告知篇」はプレゼント仕様の“PARTY PRETZ BOX”を準備している作業現場からスタート。慌ただしく作業に励むスタッフや、擬人化したプリッツ箱たちが出荷準備される様子を見守っていた川島が、最後には自身もパッケージされてしまう…といったユーモラスなストーリーが描かれる。

 撮影はワンカット(長回し)で行われ、前日には制作スタッフで数百テイクものテストを重ねたにもかかわらず、本番ではプリッツ役がバランスを崩して転んでしまい、立ち上がれなくなるなどハプニングが続出。最終的にワンカットにおよそ6時間を費やした。撮影に参加した“プレゼント”役のエキストラは総勢117名と、スケールの大きな作品に仕上がっている。

 グリコ『PARTY PRETZ BOX 当たる!』キャンペーンの新CM「プリッツ PARTY!告知」篇(15・30秒)は21日から、これに続く「フラワー隊」篇、「桜ドラム隊」篇、「ろうそく隊」篇(各15秒)は3月20日より全国放送。

>>【動画】川島が弾ける! プリッツ最新CM公開


関連写真

  • 応募者のもとへ“プレゼント”される川島海荷(グリコ『PARTY PRETZ BOX 当たる!』キャンペーンの新CMより)
  • グリコ『PARTY PRETZ BOX 当たる!』キャンペーンの新CMより
  • グリコ『PARTY PRETZ BOX 当たる!』キャンペーンの新CMより

オリコントピックス