• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 奇才・宮藤官九郎がNHK初司会で仕掛ける“眠くなる”トーク生番組

奇才・宮藤官九郎がNHK初司会で仕掛ける“眠くなる”トーク生番組

 脚本家・俳優・ミュージシャンとして活躍中の宮藤官九郎がNHK総合で初めてメイン司会を務める異色の深夜特別番組『おやすみ日本 眠いいね!』が、1月9日深夜(10日午前)0時50分から放送される。

【写真】その他の写真を見る


 同番組が目指すのは、テレビ史上初!?の“テレビの前のあなたを眠らせる番組”。テレビを見ながら眠れない夜を過ごしている視聴者から、番組ホームページや放送と連動したツイッターで“眠れない声”を募集し、その声に耳を傾け、ゲストの俳優・勝地涼、ミュージシャン・細野晴臣、お笑いコンビ・ピース又吉直樹らとともに脱力トークを繰り広げる。

 ほかにも、かの大女優が『日本眠いい昔ばなし』を朗読したり、大河ドラマ『平清盛』に出演する松雪泰子りょう加藤あいらが「眠れる声の美女」となり、「羊が1匹、羊が2匹…」で知られる羊の数え歌を聴かせるVTR企画を用意。あの手この手でテレビの前の視聴者を安らかな眠りに誘う。

 その割にチャレンジングなのは、同番組の終了時間が決まっていないということ。視聴者から「おもしろかった」、「これですっきり寝られます」といった評価が得られないと、番組を終了することができないルールを敷いた(午前4時13分まで延長可能)。視聴者にデータ放送画面や、番組ホームページに設置した『眠いいね!』ボタンを押してもらい、その数が目標値(現在選定中)に達するまで放送を続ける。スポーツ中継や報道では終了時間未定の番組はあるものの、NHKで全国放送されるトークバラエティ番組では初めての試みとなる。

 同番組の河瀬大作チーフ・プロデューサーは「あらゆる意味で既存のテレビの予定調和を打ち破るべく生まれました。テレビは所詮、決まり事とかシナリオありきでつまらないとお嘆きのあなたに!」と意気込む。漠然とした憂鬱や不安、切なさなどの“眠れない声”に、生放送でクドカンたちがどのようなユーモアを持って答えるのか見ものだ。

◆番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/oyasumi/

◆番組ツイッター
@nhk_oyasumi

大人計画『ウェルカム・ニッポン』チケット発売情報

関連写真

  • 深夜の視聴者参加型生放送番組でNHK初司会を務める宮藤官九郎
  • 『おやすみ日本 眠いいね!』(NHK総合)にゲスト出演する勝地涼
  • 『おやすみ日本 眠いいね!』(NHK総合)にゲスト出演するピース・又吉直樹
  • 『おやすみ日本 眠いいね!』(NHK総合)にゲスト出演する細野晴臣

オリコントピックス

 を検索