HYDE、初の公式本で本名・出身地を初公開

 人気ロックバンド・L’Arc〜en〜CielVAMPSのボーカリストとして活躍するHYDEが、来年1月29日に初の公式本『THE HYDE』(ソニー・マガジンズ)を発売し、L’Arc〜en〜Ciel結成から20年間語られることがなかった本名や出身地など、プライベートなプロフィールを初公開することがわかった。

 「何かのタイミングで明そうかと思っていたんだ。夢のない世界だからね」というHYDEが、自身の誕生日に“自叙伝”を発売する。幼少期からの生い立ちやL’Arc〜en〜Ciel結成から現在までの軌跡をはじめ、アーティスト性、エンターテインメント観、女性観、死生観など26のテーマを語る。

 全192ページで構成された本書には、最新フォトやHYDEがこれまでに手がけたアート作品も収録。ファンには欠かせないバイブルとなりそうだ。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索