アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 玉木宏、念願のカメラマンデビュー! 初仕事に感激「今後もつながっていけば」

玉木宏、念願のカメラマンデビュー! 初仕事に感激「今後もつながっていけば」

 俳優の玉木宏が24日、都内で行われたジュエリーブランド・TASAKIの写真展『Timeless Message Photo Gallery』記者発表会に出席した。玉木もカメラマンとして参加し「7年前から趣味として続けてきたカメラを使った初仕事だったので、すごく嬉しい」と、念願のカメラマンデビューに感慨ひとしお。今回は大自然や野生動物などを撮影したが「まだ触れたことのないものを撮りたい。これを機に、今後つながっていければいいですね」と、カメラマンとしても意欲をのぞかせた。

 日本初のダイヤモンドによるオートクチュール『TIMELESS MESSAGE』発売を記念し開催される同ギャラリーでは、玉木がアフリカ南部に渡り撮り下ろした“ダイヤモンドを辿る旅の記憶”を展示。『永久不変の美しさ、永遠性』をテーマにさまざまなショットをフィルムに収め「半分仕事で半分趣味みたいな不思議な感覚でした。ただ好きなものを撮るだけではなくテーマに沿った撮影だったので、今できる全てを尽くしたつもりです」と手応えをにじませた。

 2泊5日という強行スケジュールで敢行されたロケだったが、ダイヤモンド鉱山をはじめとする貴重な景色に巡り会えたといい「心地良い時間だったし、人生の中でとてもいい経験をさせてもらいました」。この日の写真撮影時には2億5000万円相当のダイヤモンドを片手に持ち「ダイヤモンドを買って誰かにあげるのも一つの夢かな。今はそんな相手はいないですけどね」と冗談交じりに語っていた。

 同ギャラリーは東京・TASAKI銀座本店にて、きょう25日(金)より12月25日(日)まで開催。



関連写真

  • カメラマンデビューした玉木宏 (C)ORICON DD inc.
  • 全身ショット (C)ORICON DD inc.
タグ

オリコントピックス