期間限定復活のZONE、活動延長に意欲

 期間限定で再結成を果たしたガールズバンド・ZONEが15日、都内で写真集『一期一会 ZONE〜2011年8月の軌跡〜』発売に併せた東日本大震災復興支援イベントを行った。8月の復活ライブで、チャリティイベント限定で年内の活動継続を発表していたが、数々の被災地を目の当たりにしたボーカル・MIYU(23)は「復興に少しでも役に立つのであれば、いつまでという区切りを決めず、続けていきたい」と宣言。さらに、『あしたを歌おう。』という復興をテーマに行われる年末の紅白についても「少しでも多くの人に届けられる場所で歌いたい」(MIYU)と、2003年以来、8年ぶりの出場に意欲をみせた。

【写真】その他の写真を見る


 ZONEは3月11日の大震災を受け「私たちにも何かできれば」というメンバーの思いから、芸能界を引退したドラムのMIZUHOを除いたMIYU、ベースのMAIKO(25)、ギターのTOMOKA(25)の3人で再結成。活動継続についてMAIKOは「実際にライブをして、改めて音楽の力を感じた。大きなことはできないかもしれないけど。一人でも多くの人に笑顔になってもらえたら」と気持ち新たに語った。

 写真集には、今年8月に東京・赤坂BLITZで行われた復活ライブやチャリティイベントのショットのほか、ロングインタビューも収録。MIYUは「記憶にあるものが、より一層蘇る、自分にとって思い入れの詰まった作品になりました」と満足げに語り、MAIKOも「2ヶ月前のことなのに、すごい昔のようで懐かしい」としみじみ。TOMOKAも「ファンの方たちに支えられているんだなと、改めて感じました」とファンに感謝した。

 同イベントはZONEにとって6年以上ぶりとなる握手会で、およそ1000人のファンが集結。MAIKOは「久しぶりなので、感謝の気持ちを込めて写真集を渡したい」とドキドキで、MIYUも「ZONEにとって初めてなぐらい(大きな)規模の握手会なので、楽しい1日にできたら」とやる気をみせた。なお、このイベントの収益の一部は、東日本大震災への義援金として寄付される。



関連写真

  • 写真集発売イベントで活動延長を発表したZONE (左から)TOMOKA、MIYU、MAIKO (C)ORICON DD inc.
  • お気に入りのポスターページ (C)ORICON DD inc.
  • (C)ORICON DD inc.
  • 写真集『一期一会 ZONE〜2011年8月の軌跡〜』発売イベントを行ったZONEのMIYU (C)ORICON DD inc.
  • 写真集『一期一会 ZONE〜2011年8月の軌跡〜』発売イベントを行ったZONEのMAIKO (C)ORICON DD inc.
  • 写真集『一期一会 ZONE〜2011年8月の軌跡〜』発売イベントを行ったZONEのTOMOKA (C)ORICON DD inc.
  • 写真集『一期一会 ZONE〜2011年8月の軌跡〜』発売イベントを行ったZONE (左から)TOMOKA、MIYU、MAIKO (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス