ORICON STYLE

2009年09月30日
独占公開!『THE GAME〜Boy’s Film Show〜』メイキング&イベント舞台裏
三浦春馬、佐藤健、神木隆之介らアミューズの若手イケメン俳優総勢39人が競演する、超豪華オリジナル・ショートフィルムの上映イベント『THE GAME〜Boy’sFilm Show〜』が、東京・中野サンプラザと渋谷C.C.レモンホールで開催された。そのなかでは、舞台裏を含むこのイベントの模様と、ショートフィルムを収録したDVDの発売も発表され、佐藤らが登場したトークショーは盛大な盛り上がりをみせた!!
and more
メイキング&イベント舞台裏!イケメン俳優の素顔も収録

 大盛況のうちに幕を閉じた映画イベント『THE GAME〜Boy’sFilm Show〜』。このなかで上映されたショートフィルムと、イベントの模様を収録した映像がDVD化されることが決定した。

 ショートフィルムをメインにし、そこに出演する若手俳優たちが上映後に登場。出演者とオーディエンスが一体となって、映画とトーク、さらにゲームを楽しむという新しい試みのこのイベントのDVDは、プレミアチケットを入手できなかった多くの人たちの期待に応えるものになるだろう。また、特典映像には、映画のメイキングや、イベントの舞台裏の出演者たちの素顔も収録され、来場者たちにも必見の作品になりそうだ。

『THE GAME〜Boy’sFilm Show〜』上映作品

オープニング

■出演:三浦春馬佐藤健 他
■ストーリー:静まりかえる街の中をふたりの男が全力で走る。追う男と追われる男・・・。なぜ逃げる?なぜそこまで追う?壮絶な追跡劇の結末とは?

GAME01:『ブラックジャックHG』

■出演:植原卓也青柳塁斗  他
■ストーリー:男には命がけで挑むゲームが存在する。ある倉庫の中でそのゲームに挑戦する<結城>は大切な彼女を命がけで守ろうとするが、勝負に負けてしまう。最後に与えられたチャンスは、自らの命をかけて彼女を救うことだった。命をかけるほどの危険なゲーム。栄光の女神はどちらに微笑むのか。

GAME02:『人生のゲーム』

■出演:桜田通賀来賢人、裄V貴彦 他
■ストーリー:<卓>と<和樹>は、華やかなステージに立つことを夢見て田舎から上京し、アコースティックデュオを結成、ストリートライブの日々を送っていた。しかし、東京での生活は甘くなく、焦りばかりが募る。そんなある日<卓>の元に謎の男が現れ、夢が叶うゲームがあると告げられる。半信半疑でゲームをはじめる<卓>だったが・・・。

GAME03:『オセロ』

■出演:青柳塁斗、伊藤直人、今井隆文、岩田玲、植原卓也大村学賀来賢人、風間由次郎、春日由輝、加藤潤一、株元英彰、神木隆之介、北村将清、小関裕太阪本奨悟桜田通佐藤健、園田玲欧奈、寺田拓哉、冨田佳輔、長尾卓也、長島琢磨、中谷友保、中山京、はじめロベルト、橋本淳平間壮一、松島庄汰、松永一哉三浦春馬、溝口琢矢、村上剛基、裄V貴彦、結城洋平、吉村卓也、渡部秀 他
■ストーリー:男ばかりの国公立理系高校の男子クラスに転校生がやってくる!?しかもそれは、はじめての女子らしい〜!!!これはまさに飛んで火に入る夏の女子!史上最高の興奮に包まれた高校生36人の青春群像劇!

GAME04:『KING’S GAME』

■主演:神木隆之介、裄V貴彦、今井隆文、風間由次郎、植原卓也橋本淳 他
■ストーリー:夏まっさかりの8月、大学生仲良し5人組は同じ大学のマドンナ恵の誕生日にサプライズを仕掛けようと彼女のマンションを訪れるが、部屋から出てきたのは年下の男の子<省吾>だった。彼女の弟を取り込もうと考えた彼らがはじめたのは「王様ゲーム」。しかしそこから恐ろしい〔悪魔のゲーム〕の幕があげる。楽しいはずの時間は気がつくと悲劇に変わり、待っていたのは驚愕の結末だった。

GAME05:『キュンファイDEATHマッチ』

■主演:[私立浪漫州学園] 佐藤健阪本奨悟青柳塁斗渡部秀、水田航生、[オム・ファタール学園] 賀来賢人桜田通、風間由次郎、戸谷公人植原卓也 他
■ストーリー:男の価値とは何で証明したらいいのだろうか?かつては暴力が支配する時代があった。しかし、そこから生まれるのは憎しみでしかなかった。そして、男たちは気付く!人生に必要なもの・・それはいかに魅力的であるか。男の中の男、真の勇者を決定する男子高校生の頂点決戦!選び抜かれた男たちが全高校生活、そして、全人生をかけて今宵リングに上がる!


『THE GAME 〜Boy’s Film Show〜』
12月20日発売 ローソンとアスマートでの限定発売商品
豪華スペシャルDVD-BOX 7,140円(税込)【ローソンにて10月12日まで予約受付中】
通常版 5,040円(税込)
発売・販売元:アミューズソフトエンタテインメント
公式サイト:http://www.amuse-s-e.co.jp/the_game/
(C)2009Amuse/Atmovie

▲このページの最初に戻る