【YouTubeチャート】TWICE「Feel Special」初登場1位 ヒゲダン、欅坂46新曲TOP10入り

 3曲がTOP10に初登場した今週は、TWICEの「Feel Special」が561.4万再生で1位を獲得。前週まで3週連続1位にランクインしていた米津玄師の「馬と鹿」(551.7万再生)を僅差で上回った。
「Feel Special」は、韓国で9月23日に発売された同名8thミニアルバムの表題曲。9月23日にMVが公開され、瞬く間に再生数を伸ばした。全世界ではすでに6400万再生を突破しており、日本でも上位定着するロングヒットになっていきそうだ。

 4位には、Official髭男dismの「イエスタデイ」がランクイン。メジャー1stアルバム『Traveler』に収録され、映画『HELLO WORLD』主題歌となる同曲は、先行配信が9月11日よりスタート。MVは9月20日より公開され、363.0万再生を記録。「Pretender」も引き続き3位をキープしており、TOP5に2作をランクインさせている。

 欅坂46の「角を曲がる」MVが9月19日より公開され、10位にランクイン。映画『響 -HIBIKI-』の主題歌となり、平手友梨奈のソロ曲である同曲は、『夏の全国アリーナツアー2019』追加公演となる東京ドーム公演(9月19日)のダブルアンコールでライブ初披露され、反響を呼んでいた。

【ランキング説明】
『楽曲ランキング』※YouTubeで最も再生された曲
「楽曲ランキング」は、YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。なお、「楽曲ランキング」には、YouTubeにおける視聴者の傾向、およびアーティストがYouTubeで音楽を共有する様々な方法が反映されている。TOP100に52週以上ランクインした楽曲は殿堂入りとして、ランキングに入らなくなる。
※日本時間・毎週月曜日更新

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2019年10月7日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2019年10月7日号

<COVER STORY>
古澤佳寛氏(STORY 代表取締役社長)
中国から北米、日本のクリエイティブを世界へ
「市場が広がれば解決できることは多い」

<SPECIAL ISSUE>
完全保存版
2019年下半期
新人パーフェクトリスト

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索