アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • BTS、ベストアーティスト含む最多5冠 韓国の新音楽賞『MGA』開催

BTS、ベストアーティスト含む最多5冠 韓国の新音楽賞『MGA』開催

 韓国のテレビ局MBC PLUSと音楽配信サービスgenie music、日本のCS音楽チャンネルMUSIC ON! TVが共催する、新たな音楽アワード『2018 MBC PLUS × genie music AWARDS(MGA)』が韓国・仁川南洞体育館にて11月6日に開催され、BTS(防弾少年団)、TWICE、Wanna Oneらトップスターが勢揃い。ベストアーティスト賞をBTS(防弾少年団)、ベストソング賞をWanna Oneが受賞した。
 日韓の放送局と音楽配信サービスによる初の音楽アワードとなった本イベントは、BTS(防弾少年団)がベストアーティスト賞のほか、ベストデジタルアルバム賞、男性グループ賞、ダンス賞男性部門、Genie Music人気賞と最多5冠を獲得。次いで、TWICEがベストセリングアーティスト賞、女性グループ賞、グローバル人気賞。Wanna Oneがベストソング賞、ボーカル賞男性部門、MBC PLUS STAR賞を受賞と、主要賞を分け合った。

 授賞式では、出席した受賞者20組のうち、コラボステージを含めて7組のトップスターがパフォーマンスを披露。BTS(防弾少年団)は、世界で活躍する様子を収録したVTRを挟んで「Save ME」「I’m Fine」「IDOL」の3曲で会場を沸かせた。Wanna Oneは、カン・ダニエル、パク・ジウン、パク・ジフン、ペ・ジンヨンによる「To Be One」、ライ・グァンリン、イ・デフィ、ハ・ソンウン、ファン・ミンヒョンによる「Nothing Without You」、キム・ジェファン、オン・ソンユ、ユン・ジソンによる「あなたの名前を」、さらに「Light」「Beautiful」の5曲のショートバージョンのパフォーマンスで魅了した。
 TWICEは「Heart Shaker」「What is LOVE?」「Dance The Night Away」「Yes or Yes」の4曲を披露。コラボステージでは、チャーリー・プースとジョングク(BTS)による「We Don't Talk Anymore」が会場を大きく盛り上げると、ジョングクはさらにメンバーを呼び込む。プースとBTS(防弾少年団)の「FAKE LOVE」の圧巻のコラボパフォーマンスに客席は大歓声に包まれた。

 さらに、日本からはGENERATIONS from EXILE TRIBEが参加し、「F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS」「AGEHA」の2曲の圧巻のダンスパフォーマンスで観客を圧倒した。

 約3時間の本イベントは、オープニングからラストのベストアーティストの発表まで、大変な熱気につつまれたまま幕を下ろした。第1回目を大盛況のうちに終えたことで、来年以降、国内外からさらに注目が集まり、大きく盛り上がっていくことだろう。そして、これを継続していくことで、韓国、日本から広くアジアの音楽シーンをより活性化させていくことが期待される。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年11月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年11月19日号

<COVER STORY>
アレキサンダー・デニュー氏(MIDEM CEO)
「世界の音楽市場が回復し始め、
新しい音楽経済圏が生まれている」

<SPECIAL ISSUE>
月間マーケットレポート10月度
年末商戦間近、好調分野&ジャンルを探る

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!