杏沙子、初のドラマ主題歌を手がけ広がった視野 1stシングルが朝比奈彩主演『ランウェイ24』に起用

 群を抜いたポップセンスと、てらいのないチャーミングな歌声を併せ持つ女性シンガー・杏沙子が、8月7日に1stシングル「ファーストフライト」を発売する。表題曲は、朝比奈彩主演の7月期ドラマ『ランウェイ24』(ABCテレビ 日曜後11:35〜/テレビ朝日 土曜深 2:30〜)の主題歌。杏沙子がドラマ主題歌を手がけるのは今回が初めてだが、映像作品のテーマ曲を作ることにはかねてより強い関心を持っており、それは自身の音楽ルーツにもつながっている。今作の楽曲作りの裏側、そして昨年7月のデビューから1年を経ての心境の変化などについて語ってもらった。

映画やドラマなど「物語」に伴う楽曲は、以前から作ってみかった

 2018年7月に1stミニアルバム『花火の魔法』でメジャーデビューした杏沙子。80’s〜90'sの良質なJ-POPを想起させる音楽性、リスナーの日常に彩りを与えるストーリー性を含んだ歌詞。そして、楽曲の世界観をカラフルに描き出すボーカルによって音楽ファンの心を捉えてきた彼女は、今年2月に1stフルアルバム『フェルマータ』をリリース。“JTBついてる!Hawaiiキャンペーン”CMソング「アップルティー」をはじめとする全11曲が収録された本作は、彼女の奔放なポップセンスをたっぷり体感できる作品となった。

「メジャーデビューした後、“もっとたくさんの人に聴いてもらうためには、どうしたらいいだろう?”と悩んでいた時期があったんです。でも、“あれこれ考えるより、インディーズの時のようにやりたいことをやろう”と思って、全力で遊びながら作ったのが『フェルマータ』なんですよね。“こういうメロディーのほうがウケるかな?”なんて媚を売ると、リスナーの方にはすぐにわかってしまう。そうじゃなくて、まずは嘘がない表現をするべきだなって。そう思えたことで気持ちがラクになったし、視界が開けましたね」(杏沙子)
 8月17日に発売される1stシングル「ファーストフライト」にも、彼女自身のリアルな思い、「いま、これをやりたい」という、旬なサウンドがしっかりと描かれている。リード曲「ファーストフライト」は、朝比奈彩主演の7月期ドラマ『ランウェイ24』(朝日放送 日曜後11:35〜/テレビ朝日 土曜深 2:30〜)の主題歌。杏沙子がドラマ主題歌を手がけるのはこれが初めて。「以前から映画やドラマなど、物語に伴う楽曲を作ってみかった」という彼女にとっても、大きな意義のある楽曲となったようだ。
「『ファーストフライト』のメロディーは以前からあったんですが、このメロディーを初めて聴いたときに思い描いていたものと、ドラマの資料を読んだときに浮かんできた映像がまったく同じだったんです。自分の視界のなかで見えるものと、自分の内面だけで成立している世界というのでしょうか。『ランウェイ24』は、朝比奈さん演じる井上桃子というパイロットを目指している26歳の女性が主人公なんですが、パイロットになるための試験のなかに精神力の強さを測る項目があったりと、自分自身との戦いという部分も大きいと思うんです。孤独のなかで生まれる強さも描きたかったし、主人公の桃子に対するエールもありますね。ドラマの撮影におじゃましたとき、朝比奈さんに“この曲は桃子そのものですね”と言っていただけて、すごく安心しました。ちゃんとドラマに寄り添える曲になったんだなって。これからも映像作品など、物語に沿った楽曲づくりには挑戦してみたいなと思っています」(杏沙子)

音楽の世界を目指すきっかけを与えてくれたのは「松田聖子」

「ファーストフライト」のもう1つのテーマは、夢や憧れに向かって突き進むことの素晴らしさ。それは彼女自身が音楽を志したきっかけにもつながっているようだ。

「桃子がパイロットを目指したきっかけは、パイロットだったお父さんに対する憧れ。私自身もそうですが、人生のなかで誰かに憧れて、それが原動力になって動き出すことはとても大事だなと思うんです。私が最初に憧れたアーティストは、松田聖子さん。母が車のなかで流しているのをずっと聴いていたのですが、曲によって声の表情や歌い方が全然違っていて、まるで映画を観ているような感覚になれたんです。“私も歌で情景や物語を表現できる人になりたい”と思ったのが、音楽の世界を目指したきっかけですね。自分で曲を書くようになって、もっとも影響を受けたのは松本隆さん。聖子さんの楽曲の歌詞はもちろん、(松本が在籍した)はっぴいえんど時代の歌詞にもさかのぼって、風景描写や感情の表現の仕方、物語の作り方にはすごく憧れました。じつは私、大学の卒論のテーマも松本隆さんの歌詞だったんです。恥ずかしいので論文は誰にも見せていませんけど(笑)」(杏沙子)
 YUKI、MISIA、JUJUなど、幅広いアーティストの楽曲を手がけてきた横山裕章のアレンジによる洗練されたポップサウンド、真壁陽平(G)、沖山優司(Ba)、柏倉隆史(Ds)、岡村美央(ストリングス)という名うてのミュージシャンたちによる演奏も、「ファーストフライト」の聴きどころの1つ。質の高いサウンドメイクと演奏もまた、杏沙子の音楽の魅力だ。

「ディレクターの方に“追い風みたいな音がほしい”とお願いしたら、ドラムの柏倉さんを連れて来てくださったんです。柏倉さんのドラムは本当に追い風みたいで、私が想い描いていたイメージにピッタリで。そのおかげで普段以上に強い歌が歌えたと思います。メジャーデビューしてから、本当にすごいミュージシャンの方々に参加していただいて。オケ録りのとき、一緒に仮歌を歌わせてもらっているのですが、みなさんが私の歌のクセや息継ぎのタイミングを感じてくれて、曲がオーダーメイドになっていくんですよね。すごく贅沢な作り方をさせてもらっているなと思います」(杏沙子)

「普通」であることにコンプレックスを感じていた時期も

 MVは、椎名林檎の「ここでキスして。」やスキマスイッチの「全力少年」、一青窈の「もらい泣き」などを手がけた映像作家・ウスイヒロシ氏が担当。雨を浴びながら歌う姿をシンプルに映し出した映像は、注目が集まりそうだ。

「とにかく歌詞、歌、声を伝えられるMVにしたいんです!と、ウスイ監督にお願いをしました。風と雨を浴びながら何度も歌ったんですが、映っているのは私だけ。ということは、私次第でMVの出来が変わってくるわけで緊張感がありました。最初は“どんな表情で写っているのかな?”って気になったんですけど、雨に打たれているうちにどうでもよくなってきて(笑)。まさに“ウソがない”表情を撮っていただけたと思います」(杏沙子)
 彼女のソングライティングは、具体的な出来事、実際に聞いた話などが元になることが多いという。その高品質にして等身大のポップミュージックは、同世代の女性からコアな音楽ファンまで、幅広い層のリスナーを魅了することになりそうだ。

「自分自身の経験だったり、友だちの恋愛の話だったり。そういうきっかけがないと、曲が書けないんですよね。今回のシングルのタイアップも、ドラマの設定やストーリーが最初にあったので、作っていてもすごく楽しかったです。私の楽曲はいろいろな物語があるし、サウンドのジャンルも幅広いんですけど、私が歌うことで自分なりのポップスに落とし込めるようになりたいなって。以前は自分が“ザ・アーティスト”というタイプではなく、普通の人間であることにコンプレックスを感じていたんですよ、じつは。でも今は普通の人間だからこそ歌えることがあると思っています」(杏沙子)

文/森朋之

Information

CD発売に先駆け、7月17日(水)より「ファーストフライト」の先行配信が開始!
(外部サイト)https://jvcmusic.lnk.to/First_Flight(外部サイト)

Profile

杏沙子(アサコ)
1994年4月4日生まれ、鳥取県出身。2016年に初のオリジナル曲「道」を発表し、本格的に音楽活動をスタート。インディーズ時代には、YouTubeで公開した「道」、「アップルティー」、「マイダーリン」の3曲のMVが話題に。そして、18年7月11日に1stミニアルバム『花火の魔法』でメジャーデビューを果たした。群を抜いたポップセンスと、てらいのないチャーミングな歌声を併せ持つ、活躍が期待される次世代シンガー。松本隆に大きな影響を受けた表現力豊かな詞の世界を超絶キャッチーなメロディーに乗せて織りなす楽曲が高く評価されている。

■杏沙子オフィシャルサイト:(外部サイト)http://asako-ssw.com/(外部サイト)
■杏沙子オフィシャルファンサイト:(外部サイト)https://sp.rakudarium.com/(外部サイト)
■杏沙子 Twitter/Instagram:@asako_rakuda
■杏沙子ニュース配信 Twitter:@asako_news
■杏沙子LINE公式アカウント:@asako

ドラマ情報

ドラマL『ランウェイ24』
ABCテレビ(関西) 毎週日曜 後11:35〜
テレビ朝日(関東) 毎週土曜 深2:30〜

主演:朝比奈彩
出演:犬飼貴丈、ko-dai(Sonar Pocket)、傳谷英里香、蜂谷晏海、猪野学、長谷川朝晴、小倉久寛、白石隼也

<あらすじ>
パイロットだった亡き父に憧れ、LCCの航空会社に就職した主人公・井上桃子(朝比奈)が、パイロットのキャプテンになる夢を叶えるため、日々成長していく姿を描くお仕事ドラマ。航空会社「Peach」全面協力により、空港内や実機での撮影が実現。LCCならではのコストマネジメントとサービス向上の両立に悩む社員たちの奮闘や、運航中のトラブルにスタッフたちが協力して立ち向かう姿が、リアリティーたっぷりに映し出される。

公式サイト:h(外部サイト)ttps://www.asahi.co.jp/runway24/(外部サイト)

提供元: コンフィデンス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる