• ホーム
  • 音楽
  • 【YouTubeチャート】DA PUMP、3週連続1位キープ 再生回数17%アップで圧倒

【YouTubeチャート】DA PUMP、3週連続1位キープ 再生回数17%アップで圧倒

 その勢いが衰えることを知らないDA PUMPの「U.S.A.」が、今週も「週間楽曲ランキング」と「週間ミュージックビデオランキング」で、3週連続となる1位をキープ。ともに再生回数は前週から17%ほどアップさせ、ランクイン作品で唯一600万を突破。ムーブメントにドライブがかかっている。
「U.S.A.」、社会現象的なムーブメントへ?
 2週前に1位に再浮上していた「U.S.A.」が、3週目も1位をキープしながら、再生回数は前週の17%アップで600万を突破。5月16日に公開されてから約3ヶ月で累計4340万再生を超え、まだまだその勢いは上向き続けている。

DA PUMP「U.S.A.」

 今週は、8月5日に開催されたハロー!プロジェクトの全国ツアー『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー』の中野サンプラザ公演にDA PUMPがサプライズ出演。モー娘。メンバーたちとともに歌った「U.S.A.」のパフォーマンスがメディアで大きく取り上げられていたほか、「ガチャピンちゃんねる」でのガチャピンとムックのアバンギャルドな「USAゲーム」をISSAがツイートしたことで広く拡散された。

 こうした動きなどが、よりブームに勢いをつけていることがうかがえる。いまや「U.S.A.」は、ダウンロードやサブスクランキングも席巻しているが、デジタルだけではなく、今週はフィジカルでも8/13付オリコン週間シングルランキングで前週の25位から18位へとランクアップ。社会現象と呼べるムーブメントへ近づいていっているようだ。
TWICE、「週間楽曲ランキング」TOP20に5曲ランクイン
 TWICEの7月9日から公開されている「Dance the Night Away」が、前週比96%の236.2万再生で今週の「週間楽曲ランキング」4位にランクイン(前週9位)。そのほかにも「What is Love?」が12位、「TT」が13位、「LIKEY」が18位、「Heart Shaker」が20位と、TOP20内に5曲をランクインさせた。

TWICE「Dance the Night Away」

 TWICEは、8月3日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション 2時間SP』に出演し、視聴者リクエスト1位の「Wake Me Up」と映画『センセイ君主』の主題歌「I WANT YOU BACK」を生パフォーマンス。番組では、映画主演であり、同曲のMVにも出演する竹内涼真がスタジオに駆けつけ、彼女たちを応援。楽屋でのメンバーとの集合写真を竹内がツイートし、大きく拡散されていた。

 TWICEは「週間アーティストランキング」でも米津玄師に次ぐ2位にランクイン。ネットフレンドリーな若年層から厚い支持を受けており、ランキング上位が定位置となっている。
乃木坂46&欅坂46の新曲が同時に初TOP10入り
 7月26日に公開された、欅坂46の7枚目のシングル「アンビバレント」(8月15日発売)のMVが463万再生を記録し2位に、また同じ“坂道シリーズ”である乃木坂46の21枚目のシングル「ジコチューで行こう!」のカップリング曲「心のモノローグ」が、8月8日のリリースを直前に控え上昇し、142万再生で8位にランクイン。ともに「週間楽曲ランキング」初TOP10入りした。

欅坂46「アンビバレント」

乃木坂46「心のモノローグ」

 欅坂の「アンビバレント」の監督は、「不協和音」「ガラスを割れ!」など、これまでにも同グループシングルのMVを手がけてきた新宮良平氏が担当。振付も引き続き、世界的なダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)氏が手がけており、ハイスピードなダンスが印象的な仕上がりとなっている。乃木坂の「心のモノローグ」は、昨年メンバーが出演した映画『あさひなぐ』の監督・脚本を担当した、映画監督の英勉氏が務めている。これを受けて「週間アーティストランキング」では、乃木坂46が前週比4.5%で5位、欅坂46は前週比15.3%で7位にランクインしている。
DJ Khaled、ジャスティンやチャンス参加の新作が17位
 現在アメリカでもっとも影響力のあるDJでありプロデューサーのひとり、DJ Khaledの「No Brainer(feat. Justin Bieber, Chance The Rapper & Quavo)」が、週間70.0万再生を記録し、圏外から17位へランクインした。7月27日に公開された同曲は、ジャスティン・ビーバー、チャンス・ザ・ラッパー、クエヴォがフィーチャリング参加しており、米ビルボードのHot100で5位にランクイン。再生回数は、公開から2週間弱ですでに累計5000万を超えている。

DJ Khaled「No Brainer(feat. Justin Bieber, Chance The Rapper & Quavo)」

 これまでのアルバムには、ジャスティン・ビーバーのほか、リアーナ、ビヨンセ、ジェイ・Z、アリシア・キーズなど豪華アーティストが集結。その音楽性とともにフィーチャリングアーティストの顔ぶれも毎回注目されている。

YouTubeチャート「週間楽曲ランキング」

YouTubeチャート「週間アーティストランキング」

YouTubeチャート「週間ミュージックビデオランキング」

【ランキングについて】
●『楽曲ランキング』※YouTubeで最も再生された曲
楽曲ランキング」は、YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの日本国内での合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。なお、「楽曲ランキング」には、YouTubeにおける視聴者の傾向、およびアーティストがYouTubeで音楽を共有する様々な方法が反映されている。※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。 ※日本時間・毎週月曜日更新。

●『アーティストランキング』※YouTubeで人気のアーティスト
「アーティストランキング」は、アーティストによる音楽関連動画全体の日本国内での合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。 ※日本時間・毎週月曜日更新。

●『ミュージックビデオランキング』※多く視聴されたミュージックビデオ
「ミュージックビデオランキング」は、YouTubeで最も多く視聴されたフルバージョンの公式ミュージックビデオの日本国内での再生回数から生成されるチャート。
※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。 ※日本時間・毎週月曜日更新。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年10月22日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年10月22日号

<COVER STORY>
湯浅政明氏(アニメーション監督 サイエンスSARU 代表)
最大公約数の誰もがおもしろがれるところで
自分ができることを探りたい

<SPECIAL ISSUE>
「15th TIMM」開催、「ANiUTa」にも新たな動き
海外展開最新レポート

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!