• ホーム
  • 音楽
  • 【upcoming】「けもフレ」声優・尾崎由香など、8/13付週間ランキング『コンフィデンス』編集部注目の6作

【upcoming】「けもフレ」声優・尾崎由香など、8/13付週間ランキング『コンフィデンス』編集部注目の6作

 最新8/13付オリコン週間ランキングから、TOP20位圏内には入らなかったものの、CDセールスやデジタル配信で注目すべきチャートアクションを見せた作品を、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』編集部のメンバー6名が各目線でピックアップ。これから注目すべきアーティスト、話題作の動向を紹介する。

尾崎由香「LET’S GO JUMP ☆」/シングル31位

「けもフレ」のサーバル役で脚光、声優・尾崎由香がソロデビュー
 アニメ『けものフレンズ』のサーバル役で注目を集めた声優・尾崎由香がソロ歌手デビュー。1stシングル「LET’S GO JUMP ☆」が週間シングルランキング31位に初登場した。尾崎は小学3年生の頃から舞台やテレビを中心に子役として活躍し、15年より声優としても活動をスタート。声優デビュー間もなくして「けもフレ」で当たり役に恵まれ、同作ではどうぶつビスケッツの一員として主題歌を歌い、歌手としての魅力の片鱗を覗かせていた。本作は彼女が持つ明るさとキュートな歌声が発揮されたポップナンバー。マルチな才能が歌手としてどのように活かされていくか、今後の活躍に注目したい。

Survive Said The Prophet「found & lost」/シングル42位

ラウドシーンで異彩を放つ次世代 Int’lロックバンド
 ロックからR&Bまで幅広いバックグラウンドを持つメンバーによるサウンドが、ラウドミュージックシーンで異彩を放っている5人組ロックバンド・Survive Said The Prophet(サバイブ・セッド・ザ・プロフェット/通称:サバプロ)。骨太ロックのベースとなる分厚いバンドサウンドと、ネイティブな英語を操るバイリンガルのボーカリストによる歌唱は、海外ツアーやレコーディングを数多く経験し、唯一無二の世界観となり確立された。その音楽性とスタイルから、日本を代表する次世代インターナショナルロックバンドとして注目されている。

フレンズ『コン・パーチ!』/アルバム25位

自由なポップセンスが光るツインボーカルバンド
 男女ツインボーカルの5人組バンド・フレンズの1stフルアルバム『コン・パーチ!』が、週間アルバムランキング25位にランクインした。都会的なライフスタイルや友情、恋愛などのテーマを、独特のユーモアで仕上げたポップミュージックが特徴で、渋谷系ならぬ“神泉系”を自称する。メンバー全員が別のバンドでデビュー経験を持ち、楽曲やステージのクオリティの高さはもちろんだが、魅力は何よりその自由でハッピーな空気感だ。フロアのファンを巻き込んで作り上げるライブの楽しさも評判の彼ら。シティポップの一言では収まらない音楽センスを感じさせる。

Leola『Stop The Rain』/アルバム32位

心地よいビーチミュージックと透明感ある歌声で魅了
 Leolaのアルバム『LOVE,LIFE&LAUGHTER』が、週間アルバムランキング32位に初登場した。ビーチミュージックを提唱するLeolaは、16年4月27日にシングル「Rainbow」でデビュー。同年、フジテレビ系テレビドラマ『ラヴソング』のヒロイン役オーディションには落選したものの、歌手のCHERYL(シェリル)役でドラマ初出演を果たし、注目を集めた。本作には、爽やかなサウンドと透明感ある歌声が心地良い「Magic Clap」や、青空の下で聴きたくなる「Beautiful day」など、いまの季節にぴったりな6曲を収録。今夏、さまざまなシチュエーションで楽しめそうな1枚。

SHE IS SUMMER『hair salon』/アルバム52位

今のシティポップシーンを彩る注目クリエーターが集結
 エレクトロポップユニット「ふぇのたす」のボーカル・MICOのソロプロジェクト「SHE IS SUMMER」の1stミニアルバムが、週間アルバムランキング52位にランクインした。プロデューサーにフジファブリックをはじめ、注目バンドを数多く手がけるGREAT3の片寄明人、作詞はすべてMICOが担当し、楽曲提供は宮野弦士や、最近「22」で注目を集めるLUCKY TAPESの高橋海、odolの森山公稀、evening cinemaの原田夏樹、コレサワら、今のシティポップシーンで注目を集めるアーティストを揃えた。多彩な作家陣により、MICOのキュートな声がさらに個性的に聴こえる作品になった。

MONO NO AWARE『AHA』/アルバム88位

最注目バンド、MONO NO AWAREが初TOP100入り
 音楽番組や音専誌などでネクストブレイカーとして取り上げられ、大型フェスへの出演も続く最注目バンド・MONO NO AWAREの2ndフルアルバム『AHA』が週間アルバムランキング88位にランクイン。初TOP100入りした。17年3月の1stアルバムから瞬く間にその名が広まり、12月の渋谷WWWはチケット完売。全作詞・作曲を手がけるVo&Gの玉置周啓と、G&Choの加藤成順は八丈島出身。それが独特な歌詞&メロディーセンスのバックボーンになっているかは定かでないものの、“自由さ”やジャンルレスな“広がり”は彼らの最大の魅力。リード曲「東京」も必聴。
(『コンフィデンス』 18年8月13日号掲載)

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年10月22日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年10月22日号

<COVER STORY>
湯浅政明氏(アニメーション監督 サイエンスSARU 代表)
最大公約数の誰もがおもしろがれるところで
自分ができることを探りたい

<SPECIAL ISSUE>
「15th TIMM」開催、「ANiUTa」にも新たな動き
海外展開最新レポート

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!