• ホーム
  • 音楽
  • 【dヒッツ】三代目JSBの新曲が首位 高橋優のアニメテーマも好調

【dヒッツ】三代目JSBの新曲が首位 高橋優のアニメテーマも好調

 dヒッツで独占先行配信された三代目 J Soul Brothers from EXILETRIBE の約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『FUTURE』収録の「RAINBOW」が、首位を獲得した。同曲は、Yellow Claw(イエロー・クロウ)が楽曲を提供し、登坂広臣とELLYが作詞を担当。メンバー7 人をテーマに描かれた歌詞が、人気を得ている。

 2位は高橋優のNHK E テレアニメ『メジャーセカンド』EDテーマ「プライド」がランクイン。d ヒッツで独占先行配信された同曲は、高橋がアニメのために書き下ろし、主人公・茂野大吾へのメッセージが強く込められている。

 デビュー記念日の5月27日からサブスクリプションサービスで全楽曲の配信がスタートした椎名林檎の「本能」が、3位を獲得。このほか、TOP25以内に8曲がランクイン。デビュー曲の「幸福論」を始め、カラオケなどでも人気の「本能」や「ここでキスして。」など、懐かしの楽曲が上位にランクインした。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年6月18日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年6月18日号

<COVER STORY>
高橋聡志氏(タワーレコード株式会社 取締役 兼 リテール事業本部 本部長)
音楽そのもののファンは全国どこにでもいる
どうやって効果的にリーチするのかを考えればいい

<SPECIAL ISSUE1>
JKたちの生態・発信力から深掘る
“未来を担う”10代へのアプローチ

<SPECIAL ISSUE2>
月間マーケットレポート 18年5月度

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!