• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • おでかけ
  • オバマも訪れた!ハノイ名物“ブンチャー”の名店「Huong Lien」

オバマも訪れた!ハノイ名物“ブンチャー”の名店「Huong Lien」

ベトナム北部で親しまれている、庶民的な麺料理「ブンチャー」。ベトナムの首都・ハノイには、この料理の有名店が数多くあるのですが、元アメリカ大統領のバラク・オバマが訪れたという名店が「Bun Cha Huong Lien」です。ここでは、ベトナムの首都・ハノイの名物料理と観光スポットという2つの楽しみかたが同時にできる、この魅力的な大衆食堂をご紹介します。

旧市街から少し離れた場所にあるローカル食堂

写真:中川 康雄

このブンチャーの名店「Bun Cha Huong Lien」がある場所は、旧市街から少し離れたところ。ホアンキエム湖の南端から、歩いて約15分くらいのところにお店をかまえています。見た目は、ローカルな食堂といった佇まい。他のお店と違うところといえば、さまざまな国からの観光客たちが次から次へと訪れているところ。お店はいつも繁盛していて、活気に満ちています。

写真:中川 康雄

店内に配置してあるテーブルは、ステンレス製のもの。そして椅子はプラスチック製と、ベトナムの街でよくみかける使い勝手の良いローカル食堂のスタイル。アメリカ元大統領のバラク・オバマが訪れたときの写真なども飾られている以外は、とくに特徴があるお店ではありません。けれどもそこがまた、ベトナムのローカルな雰囲気が楽しめるとあって、人気の理由のひとつにもなっています。

北ベトナムの名物料理「ブンチャー」とは?

写真:中川 康雄

北ベトナムの名物料理「ブンチャー(Bun cha)」とは、「ブン」という細い麺をスープに浸して食べる、いわゆる「つけ麺」のこと。日本ではベトナムの麺料理といえば「フォー」を思い浮かべる人が多いと思いますが、この「ブン」もベトナムでは同じくらいポピュラーな麺の種類です。
麺を浸すスープは、豚肉や野菜などがたっぷり。また、別皿に大量の野菜や香菜が盛り付けられるのがスタンダードです。
そして、このお店でおすすめのメニューは「COMBO OBAMA」。これはバラク・オバマが訪れたさいに、オーダーしたものをセットにしたもの。その内容は、ブンチャーと春巻き、そしてハノイビールの3つ。お値段は85,000ドン(約450円)。多くの旅行者たちが注文する人気のセットメニューです。

麺とスープの相性がばつぐんに良い!

写真:中川 康雄

こちらがベトナムでは国民食ともいえるほどメジャーな麺の種類「ブン」。ハノイの街のいたるところでその姿を見られる、地元ではなくてはならない主食のひとつです。米粉の押し出し麺。ビーフンに近いものといえば分かりやすいでしょうか。

写真:中川 康雄

こちらがこのお店のスープ。美味しそうに焼き目のついた豚肉がたくさん入っています。塩気と甘み、そして少しの酸味が絡まり合った奥行きのある味。麺を食べきっても、全部飲んでしまいたくなってしまうほど、旨み成分がたっぷりと含まれています。

写真:中川 康雄

この麺とスープが相性ばっちり!一緒に配膳される野菜や香菜をたっぷりと入れれば、お肉と野菜、そして炭水化物と、栄養バランスの良いヘルシーな料理にアレンジできます。北ベトナムの健康的な食生活を象徴するようなメニュー、それが「ブンチャー」といえるでしょう。

名物「海鮮春巻き」も食べておきたい逸品!

写真:中川 康雄

本場ベトナムでは、追加で揚げ春巻きを注文して、つけ汁と一緒に食べるのがスタンダードな食べかた。そこで注文しておきたいのが、このお店の名物にもなっている「海鮮春巻き」です。

写真:中川 康雄

このお店の海鮮春巻きは、とてもボリューミーなのが特徴。パリパリに揚げられた皮のなかには、エビをはじめとした具材がたっぷりと詰まっています。これをスープにつけて食べると絶品!このお店を訪れたなら、この料理も食べておくことを強くおすすめ。「COMBO OBAMA」に含まれている春巻きもこちらになります。

観光スポットとご当地グルメが同時にたのしめる!

いかがでしたか?元アメリカ大統領のバラク・オバマも訪れたという、ハノイの郷土料理「ブン・チャー」の名店「Bun Cha Huong Lien」。旅行の楽しみといえば、観光スポットとご当地グルメ。その2つが同時に楽しめる、人気のローカル食堂です。ハノイで美味しいブンチャー屋さんをお探しのさいには、ぜひ足を運んでみてください。
住所:24 Le Van Huu, Ha Noi
電話番号:+84 24 3943 4106
アクセス:ホアンキエム湖の南端から徒歩15分くらい
2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

■関連MEMO
【たびねす】ハノイの名物料理“うなぎ春雨”専門店「Nha hang Mien Luon」
https://www.travel.co.jp/guide/article/29091/
【たびねす】ハノイ名物“エッグコーヒー”の発祥の店「CAFE GIANG」
https://www.travel.co.jp/guide/article/29114/
【たびねす】おしゃれな「コンカフェ」でハノイ発祥“ヨーグルトコーヒー”を
https://www.travel.co.jp/guide/article/29169/

【トラベルjpナビゲーター】
中川 康雄

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

オリコントピックス