• ホーム
  • 映画
  • 上戸彩、米アニメ映画『ATOM』アフレコに「力が入りすぎた」

上戸彩、米アニメ映画『ATOM』アフレコに「力が入りすぎた」

女優・上戸彩が18日、都内のスタジオで米アニメーション映画『ATOM』の公開アフレコと記者会見を行った。主役のアトムの声を担当する上戸は「力が入りすぎちゃって」と照れ笑い。「今までのアフレコで一番大変だったけど、不安より楽しみが大きい。子供たちのヒーローになりたい」と公開を心待ちにしている心境を語った。

同作は、日本が誇る“マンガの神様”手塚治虫の不朽の名作『鉄腕アトム』を、香港・ロサンゼルスを本拠地とするアニメーション制作会社、イマジ・スタジオによって、3Dの...

この記事の画像

  • 映画『ATOM アトム』の公開アフレコを行った、上戸彩 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『ATOM アトム』の公開アフレコを行った、上戸彩 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『ATOM アトム』の公開アフレコを行った、上戸彩 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『ATOM アトム』の公開アフレコを行った、上戸彩 (C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス