• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ガレッジ・ゴリが明かす故郷・沖縄への“恩返し”

ガレッジ・ゴリが明かす故郷・沖縄への“恩返し”

今、沖縄でもお笑いは凄いブーム。面白い若手もどんどん出てきてます

――沖縄のお笑いの土壌ってどんな感じなのか凄く興味がありますよね。まだ見ぬ強豪みたいな芸人さんもいそうですし。
ゴリ今、沖縄でもお笑いは凄いブームで、面白い若手もどんどん出てきてますし、沖縄だけのM-1のような大会もありますしね。レベルも高くなっている印象があります。

――今回の『おきなわ新喜劇』の試みを見ても、沖縄出身のお笑い芸人をどんどん発掘していきたいという思いもあるのかなって。
ゴリそれはありますね。もっともっと全国区になってもいい芸人が沢山いるので少しでも露出させてあげたいなって気持ちは強いです。でも、一番念頭に置いてるのは、沖縄に観光の1つとして定着させたいという気持ちなんです。まずは観光で沖縄が潤えばいいなっていう思いがありますね。ですから吉本だけでやるということにこだわらないし、新喜劇だけにもこだわらない。沖縄文化の集合体にするのが理想なんです。ありがたいことに、県としても凄く協力して頂いているので、皆が同じ気持ちで同じ方向に向かっていけば絶対に定着できると思ってるんです。

――でも、一般的な感覚で言いますと、沖縄って世界有数の観光地ですし、すでに観光業は強いイメージはありますけど……。
ゴリ夜が弱いんです。昼に海に行って夜に美味しいごはんを食べたその後のスポットがあまりないんですよ。

――そこを『おきなわ新喜劇』で埋めたいという思いがあると。
ゴリそうですね。ですから、ただのお笑いでは一過性でお客さんも集まらないと思うんです。沖縄の文化を学べて、かつ腹を抱えて笑ってもらえるような催しにすることで価値を生むと思います。

日傘さしてる女子高生を見ると沖縄も変わったなぁって(笑)

――今回の新喜劇でも、沖縄の伝統的な行事であるシーミー(清明祭)のをストーリーの中に取り入れてますよね。
ゴリ県民にとっては身近な行事なので笑ってくれますし、観光客に方にもシーミーの存在を知ってもらえるいい機会になると思ったんです。

――変化していく沖縄で、若い沖縄県民にも伝えたいという思いも?
ゴリそれもあります。沖縄の若い子たちの沖縄離れ、文化や風習に興味を持たなくなってきている面もあるんです。それって実は僕も含めてなんですね。沖縄のことを僕自身ももっともっと知らなくちゃ!っていう気持ちも根底にはあります。僕自身も沖縄を忘れてはいけない、そして子どもたちにも沖縄を伝えないといけない。さらに観光客にも知ってほしい。それを“笑い”の中にいれることで、自然な流れで知るきっかけになるのかなって。

――ゴリさん自身も変わりつつある沖縄を実感するときってあるんでしょうね。
ゴリそうですね。風習や文化という面で基本的には変わらないとは思うんですけど、例えば国際通りを久しぶりに歩いたら、女子高生が日傘をさして歩いてたり(笑)。

――陽光を浴びない(笑)。
ゴリ僕らが学生の頃って、男女ともに小麦色の肌が当たり前だったんですけど、沖縄にも色白志向の波が(笑)。どんどん東京には近づいていってる印象はありますね。ただ、そんなこと言ったら、僕も東京に憧れて上京した人間なので偉そうなことは言えないんですけどね。

――でも、やっぱり寂しさを感じてしまう時もあると。
ゴリそうですね。せっかく沖縄に旅行に来て国際通りを歩いていても、店先から流れているBGMが流行りの音楽だと、沖縄じゃなくてもいいよねって思ってしまう観光客の方もいるのかなって。旅行って“非日常”が核になると思うんです。そこで日常に戻してしまうと、どうしても興ざめしてしまいますよね。

――確かに。ゴリさんは10年スパンで沖縄に新喜劇を定着させるということを考えているそうですが、今後の展望としてどのようなお考えですか?
ゴリ僕らも現在の拠点が東京なので、ずっと沖縄にいるワケにはいかないんですけど、座長をある程度揃えればいけると思うんです。例えば1月の座長は僕らで2月をスリムクラブ、その他にも沖縄在住の芸人さんを数人座長に立てれば回ると思うんです。僕ら自身も沖縄新喜劇では新人なので、本場の新喜劇に出演されている先輩方からたくさん勉強させてもらわないといけないなと思っています。

――今回の公演が上手くいけば定着への第一歩となりますね。
ゴリそうですね! 公演全体というよりも、一回一回の舞台を必ず成功させないとやっぱりお客さんを呼べませんからね。それこそ365日毎日開催することなんて不可能ですから。

――沖縄で毎日公演できるようになったら、いつの日か具志堅用高さんの座長公演も観れますかね?
ゴリいや〜具志堅さんの座長はちょっと……。特別ゲストで勘弁して下さい(笑)。

おきなわ新喜劇HP(外部サイト)
前へ
  • 1
  • 2

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!