• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • ファッション
  • スタイリストおすすめ 夏の“ゆるシルエット“コーデ【メンズファッション】

スタイリストおすすめ 夏の“ゆるシルエット“コーデ【メンズファッション】

前へ
  • 1
  • 2
05 白Tもシルエットが違うだけで旬なアイテムに
ドロップショルダーのビッグTシャツをさらっと着こなしたモノトーンスタイル。上下のシルエットのバランスが非常に良い。黒でまとめたボトムス×スニーカーも、アンクル丈のパンツで“肌見せ”することでヌケ感を作り、軽い印象になる。
06 定番のチノパンもワイドならトレンド感満載
ワイドシルエットのチノパンツをベージュ×ホワイトの2色使いで上品に仕上げたコーディネート。定番のワークスタイルでワイドチノを取り入れてももちろんいいが、大人には、こちらのような野暮ったさを感じさせない、洗練されたコーデをおすすめしたい。
07 トラッドスタイルにも“ゆる”は好相性
ベージュジャケット、マドラスチェックシャツ、ホワイトバックスの靴、いわゆるアメトラスタイルもタックパンツで“ちょいゆるシルエット”を取り入れれば、現代的なコーデにアップデート。1つのアイテムを変えるだけで今っぽくなる、そんなお手本コーディネートだ。
08 セットアップはタックパンツでカジュアルに
モノトーン、柄ナシと非常にシンプルなセットアップのコーディネートも、タック入りパンツを合わせて程よくゆるいシルエットを取り入れれば、グッと洒落た雰囲気になる。トップス、ボトムスどちらかにオーバーサイズを加えるだけで今っぽくなる“ゆるシルエット”の着こなしは、シンプルなスタイルを好む方にオススメ。
トップかボトムどちらかに“ゆるシルエット”アイテムを入れるだけで、今どきな印象に。全体のバランスやシルエットはここで紹介したコーデを参考にしつつ、これからの暑い時期に快適な“ゆったりコーデ“を自分なりに楽しんでみて。
(文/井上 裕介)

Credit
各アイテムの購入サイトへはコーデ写真をタップ、
または、下記のブランドサイトから。

01 「ビームス ライツ」のニットTシャツ
02 「ビームス プラス」のベイカーパンツ
BEAMS公式サイト(外部サイト)

03 「ジャーナル スタンダード レリューム」のカットソー
04 「ジャーナル スタンダード」のタックパンツ
05 「キャラクス×ジャーナル スタンダード」のTシャツ
06 「ベンタイル」のワイドチノパンツ
BAYCREW’S公式サイト(外部サイト)

07 「セラードアー」のタックパンツ
08 「シップス」のタックパンツ
SHIPS公式サイト(外部サイト)

前へ
  • 1
  • 2

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索