• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

夢と逸れての歌詞

夢と逸れて

発売日 2011年08月10日
作詞 増田俊郎
作曲 中野督夫

眠れない夜 心の奥で
糸が縺れて 溜息ばかり
解こうと 藻掻くほど
絡みつく 身体中
時間だけ 無為に 過ぎて
右往左往

刻は丑三つ 街も静かに
息を潜めて 項垂れるころ
真っ暗な 路地裏を
這うように やって来る
立ち竦む 俺を 捕らえ
飲み込むよ

迷い込み 逃げ場 無くし 袋小路へ
oh, no!
朝がまた 来るまでは 出られや しない

夜の何処かで 夢と逸れて
独り彷徨う ビルの谷間で
降り続く 雨さえも
いつの日か 歌むものと
言い聞かせ 動そ 出そう
生きるため

がむしゃらに 奔り 続け 振り向きもせず
oh, yeah!
この闇が 晴れるまで 諦めないさ

情報提供元うたまっぷ.com

センチメンタル・シティ・ロマンスの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • Natalie
  • She came to L.A. to be a star
  • 強気な女
  • ひとりぼっちがこわいから
  • 8月
  • もうすぐ夏が来る
  • Sun Sunny Friend
  • もしも誰かの声がして
  • 久しぶりだね
  • 久しぶりだね 元気だったかい

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ