アニメ&ゲーム カテゴリ

天使の寿命の歌詞

天使の寿命

ダウンロード

発売日 2019年02月20日
作詞 焚吐
作曲 焚吐

この世で最大の不思議ここにあり
気力も何も失くしたはずが ふいに立ち上がってみたり
初めて他人のために怒ったり
元を辿ればそこにはいつも君がいたり ああ

照れ屋が時折見せる優しさより
息する如く 意気込むことなく「ありがとう」と言える君がいい
生まれる時代を少し間違えていたら
画家はこぞって神の容姿を君にしただろう

深緑の宝石が揺れる 「明日に疑念はない」 そう言いたげな瞳

間違いだらけの世界に 突如舞い降りた天使
ゴミ溜めだって構わないから どうか君に幸あれ

君に見せたい景色がたくさんある
自然に遺跡 早朝の渋谷 ミステリーサークル 花火
それらを目にした君が紡ぎ出す
真っ直ぐな言葉 僕はそれだけを望んでるんだよ

だから決して僕なんかで埋めないで 埋めないで
頭の中を 瞳の中を ひいては君の構成要素を
たった一欠片の思い出も思い入れも
他に当ててください 返信は不要です

清々しいくらい 自分には分不相応な天使
叶わぬ恋などどうでもいいから どうか君に幸あれ

間違いだらけの世界に 突如舞い降りた天使
嘘も穢れも知らずに生きて 一秒でも長く

清々しいくらい 自分には分不相応な天使
叶わぬ恋などどうでもいいから どうか、どうか、どうか、どうか…
どうか君に幸あれ

天使の寿命は多少延びたかい?
最後にひとつ言うとするなら 「ありがとう」

情報提供元うたまっぷ.com

焚吐の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • トリミング・トリミング
  • ヤバい! みんなの愛で地球が暖かくなってるそうで
  • だって全部僕だから
  • 思い返せば賑やかな日々だった 世界を巻き込んで色々無茶をした
  • ナンバーツー
  • あの日からなかなか踏ん切りが付かずにいる
  • シャボン王子と無間地獄
  • 昔々のお話 某国の王子は気付いた
  • シュレディンガー
  • 「私が居なくても大丈夫

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ