• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

愛をひと雫の歌詞

愛をひと雫

ダウンロード

発売日 2014年03月19日
作詞 平義隆
作曲 平義隆

二杯目の水割りを
マスターにオーダーしたら
あなた好きなジャズが流れてきて
ふとせつなさが込み上げてきたの

鈴が鳴る手押し戸を
開く度振り返るの
来るはずのないあなたのことを
いつものカウンター待っているのよ

グラスに愛をひと雫だけ
浮かべてください あなた
ガラス細工の恋のかけらを
飲み干したらみんな忘れるから

三杯目の水割りは
濃い目に作ってください
酔えない夜はまるで悲しい
喜劇を演じてるみたいだから

優しすぎると罪になるのよ
嘘つきな人 あなた
叶わぬ恋に濡れた瞳が
渇く頃にそっと忘れるから

グラスに愛をひと雫だけ
浮かべてください あなた
ガラス細工の恋のかけらを
飲み干したらみんな忘れるから

情報提供元うたまっぷ.com

川上大輔の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 生きてこそ
  • ママ私が 生まれた日の
  • 僕のそばに
  • 今慰める言葉より
  • 夏の日のシルエット
  • 形見に残った 白いピアス
  • 暖簾
  • 心にポツンと
  • 雪に包まれて
  • ハラハラ舞う雪が 僕らの胸の

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ