• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

世界が終わったあとの夜の歌詞

世界が終わったあとの夜

ダウンロード

発売日 2016年07月06日
作詞 中山真斗
作曲 中山真斗

わたしは知ってる ちいさな世界は
わるい怪獣が 壊してしまった
暗くなった宇宙を 漂い疲れて たまらず噛み付いた

他の何より 綺麗なものほど
痛々しいんだ それが悲しいから

大嫌いだってふさいだ 胸の痛みは
今はもう聴こえない やさしい歌で
捨てられた魂が 引かれ合うみたいに (導いて)
戸惑い もつれてく そんな夜は
暗い、暗いまま

知りたくって 触れて 名前なくした 誰かが仕掛けた 星の病だ
隠したこの手は 汚れもせずに どこにも届かない

劣等感 ひっかいた 嫌な音がして
可哀想なわたしは もうたくさんだ 今は

いつまでも 拭えない どうしようもなさを
焼き尽くせ わたしだけの欠けた月
誰もいない 救いもない 望んだはずなのに (どうして)
全部なくしたあとで まだ愛せないでいるのは

何度もまた思い知る ここには太陽はもうない
それでも (まだ) 瓦礫の中で歩き始める足元にだけ
光こぼれ ゆっくりと滲んでく

最後まで消えないな 胸の痛みは
ただひとつ 確かめる 命の歌
燃え尽きる 空がほら ひどく美しいから

(凍った世界で 君を見つけた わるいわたしは やさしく溶けた)

愛しい孤独を 胸に抱えたままで (導いて)
泣いていた わたしは (どこかへ) 消え失せて
もういない、いない、いないから

情報提供元うたまっぷ.com

田所あずさの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • イコール
  • 繋いでいよう イコールで 過去も未来も
  • あずさ2号のテーマ
  • 「あ・あ・あ・あ・あずさ2号!」
  • 焦らずにいこう
  • 今日の自分を好きになれなくても
  • スロウリグレット
  • Woo yeah yeah Woo…
  • 何もない私には
  • 今日もまた言い訳して 自分の弱いところから目を背けて

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ