• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
上白石萌音

上白石萌音

かみしらいしもね

Stringの歌詞

発売日 2017年07月12日
作詞 上白石萌音
作曲 弦一徹

行き場のない胸の音 全て風に預けて
目指す場所は はるかかなたで 夢の先を描く

光を覆い隠す雲は 時計の秒針が消した
遮るもの一つもない空へと 今

瞳を閉じたまま 決して小さな始まりを生めず
立ち尽くした昨日までの姿はない

今零れそうな声のかけらを 胸の奥にしまって
辿り着く先は誰も知らない そう ここではない何処か

行き場のない胸の音 全て風に預けて
目指す場所は はるかかなたで 夢の先を描く

形を変えていく夜と 静かに顔を出す朝
その狭間で揺れる世界に ひとり行く

今溢れ出した涙の意味は すぐに拾い集めて
ただ一つ探し求めるものは そう ここにはない何か

絶え間のない靴の音 全て明日に託して
目指す場所は はるかかなたで 夢の先を描く

行き場のない胸の音 全て風に預けて
目指す場所は はるかかなたで 夢の先を描く

情報提供元うたまっぷ.com

上白石萌音の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 巡る
  • あぁ、わかってはいるけど
  • ひとりごと
  • いつも
  • 永遠はきらい
  • 神様 お疲れ様
  • Ao
  • 蒼くゆれる月のあかり
  • きみに
  • Ah このまま ひだまりの裏庭で

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事