• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

学生時代の歌詞

学生時代

発売日 2016年11月30日
作詞 平岡精二
作曲 平岡精二

つたのからまるチャペルで 祈りを捧げた日
夢多かりしあの頃の 想い出をたどれば
懐かしい友の顔が 一人一人浮かぶ
重いカバンをかかえて 通ったあの道
秋の日の図書館の ノートとインクのにおい
枯葉の散る窓辺 学生時代

讃美歌を歌いながら 清い死を夢みた
何のよそおいもせずに 口数も少なく
胸の中に秘めていた 恋への憧れは
いつもはかなく破れて 一人書いた日記
本棚に目をやれば あの頃読んだ小説
過ぎし日よ 私の学生時代

ローソクの灯(ひ)に輝く 十字架をみつめて
白い指を組みながら うつむいていた友
その美しい横顔 姉のように慕い
いつまでも変わらずにと 願った幸せ
テニス・コート キャンプ・ファイヤー
懐かしい日々は帰らず
すばらしいあの頃 学生時代
すばらしいあの頃 学生時代

情報提供元うたまっぷ.com

岩佐美咲の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • まちぶせ
  • 夕暮れの街角 のぞいた喫茶店
  • 千本桜
  • 大胆不敵にハイカラ革命
  • 魂のルフラン
  • 私に還(かえ)りなさい 記憶をたどり
  • 冬のリヴィエラ
  • 彼女(あいつ)によろしく伝えてくれよ
  • 飛んでイスタンブール
  • いつか忘れていった こんなジタンの空箱(からばこ)

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ