• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
amazarashi

amazarashi

あまざらし

世界の解像度の歌詞

世界の解像度

ダウンロード

発売日 2020年12月16日
作詞 秋田ひろむ
作曲 秋田ひろむ

俯瞰で見れば 世の理のような色彩
当事者となり 凝視すれば粗悪な落書き
ありえないことが何度起こった 君が生きている間に
その度目を伏せて 無かったことにした 今や忘れた

悲劇も喜劇も 同じ容量
数メガ単位の BGM 聞きながら 命からがら

壊れた世界泣きついて やっぱ僕らにはなかった
人の才能も そんな世界の解像度
今日も残酷の過密かき分け やるべきことに疲弊して
残す生きていた証拠 合わせる世界の解像度
君の視点 僕の視点 何が見える

騙し騙され うんざりして耳を塞ぐのは
気持ちは分かる けどそのせいで僕ら生き別れ
もう今更だよ 善か悪とか それより繋ぎ直すんだ
断線したライト 夜は明かりがいる 何はともあれ

外は嵐で 悲惨だけど君は
無防備な滑走で 笑うから 抗うから

君は君だけの場所で 目を閉じないで見ていて
個々の視点、再縫合 新しい世界の解像度
いつかの欺瞞の成功にすがって 奴らが明日狙うのは
どうせ過去の再放送 それが彼らの解像度
今日の視点 過去の視点 何が見える

一瞬で日常は終わる 一生その虚しさ付きまとう
終わり恐れることから始めて だって僕ら忘れてしまうだろ
生と死を生きて 日々の喜びと音楽を傍らに
宇宙の果てから君の細胞 繋ぐ直線に僕の骸
泣きながら手をとった もう終わったあなたの手
まだ終わらない僕の手 これから始まる君の手

壊れた世界泣きついて 頭いかれても歌うぜ
思索の倍音と 響き合う世界の解像度
会いたかったと言いに来た 句点じゃなくここは読点
その痛みや悔恨も 繋げば世界の解像度
何が見える 何が見える 何が見える

情報提供元うたまっぷ.com

amazarashiの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 曇天
  • とにもかくにも僕らの日常は奪われた 描いた未来ひび割れた その破片がこれだ
  • 令和二年
  • 旅支度終え 誰か呼ぶ声
  • 太陽の羽化
  • 群生するススキが 気が狂ったように手招きしてる
  • 馬鹿騒ぎはもう終わり
  • 今日が壊れて もう、お開きの時間だ
  • アルカホール
  • 宵の淵に腰掛け物思い 街は馴れ馴れしかった、当時

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ

あなたにおすすめの記事