• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

王様のミサイルの歌詞

王様のミサイル

ダウンロード

発売日 2012年08月08日
作詞 KEIJI UENO
作曲 KEIJI UENO

むしゃくしゃして王様は ミサイルを投げた
どこか遠い国で 悲鳴が上がった
奪われたものたちは 鳴り止まない憎悪と
眠らない悲しみで 報復を誓った

キミと僕では テレビの向こう
つかみきれない現実だ でもやるせなくないかい?

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ
奪えないものがきっとあるんだよ
たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても
それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう

言われるまま兵隊は 戦車をゴトゴト
生まれたての花を踏み 潰して進むよ
ああ あまりに無意味すぎる 血が流れすぎて
人々は涙の意味を 忘れてしまったよ

キミと僕では あまりに無力すぎるでしょう
ああ 何も言えないよ でもやるせなくないかい?

いつか見たい 理想みたいな世界はきっと嘘でも
信じてたいものが僕にはあるんだよ
それはくだらない 確信ない はじけて消える希望でも
胸が痛い 僕等まだ 流すべき涙を持ってるんだよ

王様のミサイルで 奪えないもの
憎しみと報復で 消せないもの
僕等は何のために 生まれてきたのか
ああ 誰も答えは知らないけれど

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ
奪えないものがきっとあるんだよ
たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても
それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう

情報提供元うたまっぷ.com

カミナリグモの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 脇役の犬
  • 虹色の街 着飾る夜に
  • ラストシーン
  • 手に負えない苛立ちとは
  • 201周目の飛行船
  • この街の眺めもずいぶん変わったな
  • SURVIVE
  • 絶望と希望のルーレット
  • Butterfly Girl
  • She went through my heart easily

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ