• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

夏の終わりのニルヴァーナの歌詞

夏の終わりのニルヴァーナ

発売日 2015年05月20日
作詞 iyuna
作曲 iyuna

果てしない空 手を伸ばしてみたら
揺れる陽炎 霞んで

いつか 遠い記憶の影
巡りあったら 何を伝えるんだろう
この身体 朽ち果てても想いは
途切れはしない いつまでも続く

空と地上の 狭間で生きてる
罪深き者が 奏でるメロディー

絡みついた業(カルマ)を越え
見える景色は永遠に
ガラスの旋律 涙の糸たどるよ
この地に生く 全てのもの
醜き そして 尊い生命(いのち)に
有らん限り 祝いの音を

今日という日 終焉を迎えても
逃れられない 過去の罪と罰

河の流れを ずっと眺めてた
辿り着く場所は 結局同じ

誰もが皆 胸の奥に
痛みを背負って生きている
苦しみ 悲しみ 因果の縁 紡ぐよ
この世に咲く 全ての花
儚く そして 美しい生命(いのち)に
有らん限り 救いの手を

廻り廻る 遥か遠い昔からの
導かれた魂 弧を描き いつか出会える

澄み渡る空 手を伸ばしてみたら
あの頃の夢 霞んで ゆらゆら 揺らめく

絡みついた業(カルマ)を越え
見える景色は永遠に
ガラスの旋律 涙の糸たどるよ
この地に生く 全てのもの
醜き そして 尊い生命(いのち)に
有らん限り 祝いの音を

情報提供元うたまっぷ.com

Ceuiの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • クルクル☆ミラクル☆パステル!
  • 人生ってもしかして(もしかして)
  • Melty Moment
  • いつの間にか キミの姿
  • It’s All Right!
  • 眩しすぎる 太陽
  • 星織りユメミライ
  • 八月の花火が 消えた夜に
  • Thousand Tears
  • 強く強く願う 想いの粒が

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ