• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

煌ランナーの歌詞

煌ランナー

ダウンロード

発売日 2013年04月24日
作詞 山口教仁
作曲 花沢耕太

誰も知らない明日に向かう
自分だけが手にしたいイノチの証を求め

僕の中に隠れてる色んな顔した奴らと
向き合う勇気が必要なんだ

何より強い願いを握りしめたなら

煌ランナー 息を切らしながら走ってゆく
ただ心の声のままに
上り坂でしか見えない景色があるから
不恰好なフォームだって走り続けるよ

荷物は少ない方がいい
少しばかりの自信とお気に入りの歌があればいいさ

大事そうにずっとしまい込んでいた
スニーカーが今大地を蹴り上げる

どんな瞬間もちゃんと心に刻んでゆけたなら

昨日を悔やむより 明日を怖れることよりもそう
今を生きる奇跡を唄うよ
雨が降って足元がぬかるんでも
何度転んでもそう 走り続けるよ

水上公園までの道
いつもと変わらない青空
今日は何だか違って見えたんだ

全てに意味があったと思えるようなlife

煌ランナー 自分を追い越すため走ってゆく
ただ心の声のままに
ノートの切れ端に描いた夢がまだ
あの日のままずっと 僕を呼んでるんだよ

雨はやがて七色の光となり
目の前の道を照らしてくれるんだ

情報提供元うたまっぷ.com

Chicago Poodleの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • 春風トレイン
  • ふわり吹いた風はまだ少し冷たくて
  • 決意
  • 『健やかなるときも病めるときも
  • One Voice
  • 冒険に出たあの2009
  • Shooting Star
  • Shooting Star
  • ツナグモノ
  • やっぱり君は君のままだね

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ