• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

月の傷の歌詞

月の傷

ダウンロード

発売日 2007年10月24日
作詞 熊木杏里
作曲 熊木杏里

平気な顔で人を傷つけている
思いこみでも
そう だって 人の本当の
心は わからない

どうして ぼくは うそをついてしまうだろう?
いともかんたんに
もう どれもぼくの本当の
姿か わからない

耳をふさいでも きこえる
楽にはならない 胸の音
答えに悩む 宿題を
ぼくは いつのまにさずかったのだろう

今 誰に 伝えよう
しるしのない気持ちを
笑いながらしか言えない
人にならないように

月さえも 見はなす
遠距離の孤独を
自分にたとえることでしか
いやせないなんて

人の言葉の奥が見えてしまうから
多分 本当に
ぼくは 人をきらいには
なれないと思う

まちがうこともあるだろう
心にもないことを言って
答えに悩む宿題を
いつも書きかえながらいるんだろう

今 誰に教えよう
居場所のない気持ちを
つめたいことしか 言えない
ぼくではないことを

月の影 かくれて
わからない孤独が
せつなに人を求めて
ふりむいているのに

自分にたとえることでしか
いやせないなんて

情報提供元うたまっぷ.com

熊木杏里の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • あなたと歩いた あの夏はもう
  • 雨宿り
  • 誰もいない夜更けの方が
  • しにがみてがみ
  • 心ごと あなたに飛べたなら
  • 怖い
  • 朝が怖いんだ 夜が好きなんだ
  • fighter
  • この頃 忘れていた

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ