会いたいの歌詞

会いたい

ダウンロード

発売日 2003年11月26日
作詞 沢ちひろ
作曲 財津和夫

ビルが見える教室で
ふたりは机 並べて
同じ月日を過ごした
すこしの英語と
バスケット、 そして
私はあなたと恋を覚えた

卒業しても私を
子供扱いしたよね
「遠くへ行くなよ」と
半分笑って 半分真顔で
抱き寄せた

低い雲を広げた 冬の夜
あなた 夢のように
死んでしまったの

今年も海へ行くって
いっぱい 映画も観るって
約束したじゃない
あなた 約束したじゃない
会いたい…

波打ち際 すすんでは
不意にあきらめて戻る
海辺をただ独り
怒りたいのか 泣きたいのか
わからずに 歩いてる

声をかける人を つい見つめる
彼があなただったら
あなただったなら

強がる肩をつかんで
バカだなって叱って
優しくKissをして
嘘だよって抱きしめていて
会いたい…

遠くへ行くなと言って
お願い一人にしないで
強く、抱きしめて
私のそばで生きていて

今年も海へ行くって
いっぱい 映画も観るって
約束したじゃない
あなた 約束したじゃない
会いたい…

情報提供元うたまっぷ.com

沢田知可子の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • シアワセの種
  • あなたとの出逢い それは突然で
  • 背中越しの砂時計
  • 背中越しの砂時計が
  • 思い出と一緒に
  • ある日 ふと思ったの 私にも終わりの時がくる
  • いつか思い出になるまで
  • 陽が射すテーブル
  • Together
  • もう若い頃のようにはいかないね

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ