• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

雨の船宿の歌詞

雨の船宿

ダウンロード

発売日 2018年09月26日
作詞 田久保真見
作曲 弦哲也

寒くないかと 背中から
そっと抱かれて 海を見る
もう少し もう少し
離さないでと なみだぐむ
明日は他人に なる仲だから
雨の船宿 揺れる水面と恋ごころ

きっと男は 鳥なのね
許す女は 海かしら
雨の音 雨の音
すこし悲しい こもりうた
ふたりこのまま 消えようなんて
雨の船宿 白いカモメも濡れてます

ぽつり遠くの 灯台は
ひとり生きてく 私です
今夜だけ 今夜だけ
あなた甘えて いいですか
明日は他人に なる仲だから
雨の船宿 夢のすき間でしのび逢い

情報提供元うたまっぷ.com

大月みやこの新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • せめてもう一度
  • 紅を落とした このくちびるが
  • 港の見える部屋
  • 部屋の小さな陽だまりで
  • 海鳴りの駅
  • 心のほころび 縫うように
  • 母なる海よ
  • 此処で生まれし者は皆
  • 酒場の角で
  • 上手くないけど聞いて 好きな歌がある

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ