• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム

月影の歌詞

発売日 1997年12月26日
作詞 斉藤和義
作曲 斉藤和義

今夜夢のバスに揺られている 街はまだ眠る
晴れた夜に輝く月 どこまでもついてくる
十年前にもしもちょっと行けるのなら 何をしようかな
あの懐かしい 街に出かけ 月の影をめざして

気がつけば ほら、あの時の匂いがする
見覚えのある 石を蹴飛ばして夢見てる少年

晴れた夜には誰の後ろにも 月はついてくる
変わったもの 変わらないもの すべては胸の中に

回り続ける季節のない毎日も
振り向けば ほら、月の影は今 僕らの街の上

僕は夢のバスに揺られている 街も動き出す
ターミナルでUターンして 月の影をめざして
君の眠る街まで 伺気なく首肯いて

情報提供元うたまっぷ.com

斉藤和義の新着歌詞

タイトル 歌い出し
  • アレ NTV系ドラマ「家売るオンナの逆襲」主題歌
  • 夕暮れ電車に乗った ドアに背を向けて立った
  • カラー 松竹配給映画「かぞくいろ -RAILWAYS わたしたちの出発-」主題歌
  • 悲しみの絵の具で描いた街
  • 満男、飛ぶ
  • 僕の名前は「満男」っていうんだ 満たされる男と書いて
  • 始まりのサンセット
  • 今日も夕陽を見てる あの人は 何を想う
  • 青空ばかり マイナビ「マイナビ2019 キミのすべて篇」CMソング
  • 青空ばかりをずっと見ていたら

歌詞をもっと見る

この芸能人のトップへ